Archive for the ‘会員へのお知らせ’ Category

2015年10月21日(水)

障害者総合支援法の対象となる疾病について

障害者総合支援法に基づく障害福祉サービス等の対象となる疾病が平成27年7月1日より332疾病に拡大され、聴覚障害と関連した疾患としては以下の3疾患が適用されました。厚生労働省の示す難病診断書(個人票)などへのリンクを下記に記します。

 

難病患者等に対する認定マニュアル

 http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-12200000-Shakaiengokyokushougaihokenfukushibu/1_13.pdf

 

指定難病一覧

 http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000085261.html

 

若年発症型両側性感音難聴

 <概要>

 http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-10900000-Kenkoukyoku/0000101132.pdf

 <臨床調査個人票>

http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-10900000-Kenkoukyoku/0000100293.pdf

 

遅発性内リンパ水腫

 <概要>

http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-10900000-Kenkoukyoku/0000101179.pdf

 <臨床調査個人票>

http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-10900000-Kenkoukyoku/0000100368.pdf

 

アッシャー症候群

<概要>

http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-10900000-Kenkoukyoku/0000101016.pdf

<臨床調査個人票>

http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-10900000-Kenkoukyoku/0000100183.pdf

2015年09月29日(火)

補聴器適合検査用CD頒布について(リンクファイル更新)

日本聴覚医学会は、「補聴器適合検査の指針(2010)」を定め、
Audiology Japan 53巻6号に公表しました。

このたび、検査用音源CD(2枚組)を作製し、頒布することにしました。ご希望の方は補聴器適合検査用CD頒布依頼書(PDF, Word)にて事務局までfaxでお申し込みください。

入金確認後、CDを発送します。CDには補聴器適合検査の指針(2010)(PDFファイルダウンロード)および使用説明書(PDFファイルダウンロード)を添付いたします。

なお、語音聴力検査用CD(57-S, 67-S)の内容は本CDに含まれています。

 

 

一般社団法人 日本聴覚医学会 事務局
Tel:03-5777-6310
Fax:03-5777-4605

2015年06月02日(火)

平成27年4月1日から聴覚障害2級の認定には手帳非所持の場合「他覚的聴覚検査」が必須になりました。

平成27年4月1日から聴覚障害2級の認定には手帳非所持の場合「他覚的聴覚検査」が必須になりました。

2015年04月02日(木)

指定難病へのパブリックコメント

厚生労働省では指定難病に関する決定案に対するパブリックコメントを広く求めております。4月18日が締め切りです。

厚生労働省のHPを通じてご意見をお願いいたします。

耳鼻咽喉科関連疾患としては、遅発性内リンパ水腫、若年発症型両側性感音難聴、好酸球性副鼻腔炎、Usher症候群が選定されています。

 

 

 

2015年02月09日(月)

学会名の変更について

日本聴覚医学会は平成26年12月1日をもって、学会名を一般社団法人日本聴覚医学会と改称いたしました。

また、第59回日本聴覚医学会総会・学術講演会の評議員会、総会において承認されました定款に従い、評議員会は代議員会となり、代議員会が総会となります。

 

 平成27年1月

 一般社団法人 日本聴覚医学会
理事長 原 晃

Copyright© 2012 Japan Audiological Society. All Rights Reserved.
Top