177
カテゴリーB.音響機器
用語最大音響利得
定義・解説補聴器の規準の状態で利得調整器を最大にして,入力と出力の間に直線性が十分成り立つときの,音圧レベル60dBの純音入力に対する音響利得。直線性が成り立たない場合は,入力音圧レベルを50dBにしたときの値とする。
備考
参考
対応英語full-on acoustic gain
対応JIS番号IEV801-C 5512 IEC 60118-0