98
カテゴリーA.音響一般
用語インピーダンス
定義・解説ある周波数において,(力又は音圧といった)力の量を(振動速度又は粒子速度といった)運動の場の量で除した値。又は電圧を電流で除した値。
備考
  1. インピーダンスという用語は,一般的には,線形系,かつ,定常な正弦信号に対して適用される。
  2. 過渡的な場合には,周波数の関数としてのインピーダンスは,それぞれのフーリエ変換又はラプラス変換した量の商である。
  3. インピーダンスは,その積がパワー又は単位面積当たりのパワー単位をもつような二つの量の商である。
参考
対応英語impedance
対応JIS番号IEV801-25-13