一般社団法人日本聴覚医学会 | Japan Audiological Society

Audiology Japan, 1978

 
学術誌


見たい年を

クリック

1958
1959
1960
1961
1962
1963
1964
1965
1966
1967
1968
1969
1970
1971
1972
1973
1974
1975
1976
1977
1978
1979
1980
1981
1982
1983
1984
1985
1986
1987
1988
1989
1990
1991
1992
1993
1994
1995
1996
1997
1998
1999
2000
2001
2002
 2003〜

 
分類 著者名 論文名
1 曽田豊二 “内分泌・代謝障害と聴覚”特集号発刊にあたりて 83
1 河田政一 “頭頸部外傷と聴覚障害”特集号について 211
2 飯田武雄,他 アロキサン糖尿病性難聴の研究 85
2 高橋早恵子,他 E.P.ホルモンの内耳への影響―E.P.ホルモン投与モルモット内耳血管条における血栓症― 111
2 草刈 潤,他 利尿剤による難聴に関する基礎的研究 117
2 菅広敬二 中耳伝音系構造の変化に関する病理組織学的研究―特にヒト側頭骨の耳小骨連鎖の病変について― 163
2 庄司 侃 爆発時における伝音系構造と内耳の外傷性障害に関する機能的ならびに病理組織学的研究 177
2 秋吉正豊,他 ATPの内耳末梢血管系に及ぼす形態学的研究 660
2 田村秀明 エタクリン酸およびフロセマイドによる内耳障害の発生機序に関する組織科学的研究 668
2 五十嵐淑晴,他 ヒト胎児ラセン器におりる内外毛細胞の走査電顕的研究 375
2 川端五十鈴,他 Surface Cochleogram―ヒト蝸牛の走査電顕的観察― 377
2 田中克彦,他 ヒトコルチ器にみられた興味ある電顕的所見 379
2 石井哲夫,他 内リンパ虚脱(側頭骨病理組織6症例) 381
2 野村恭也,他 一聾唖者の内耳病変 383
2 西村秀夫,他 内耳脂質代謝に関する研究(第6報)―そのカナマィシンによる影響の生化学的定量― 385
2 中島恒彦,他 薬物中毒よるモルモットラセン器変性の起り力について 387
2 伊藤正博,他 カナマイシン中毒モルモットの電顕―(2)有毛細胞hair rootletについて― 389
2 田頭宣治,他 硫酸ストレプトマイシン投与によるモルモット蝸牛有毛細胞障害の走査電顕的観察 391
2 頭司研作,他 ブメタニド投与による経時的変化の機能及び形態学的観察 393
2 高橋政見,他 ブロム酸塩投与後のモルモット蝸牛血管条の電顕的観祭 395
2 佐藤喜一,他 高脂質飼料投与モルモットの内耳所見 397
2 今 一郎,他 加令モルモットのラセン神経節細胞の観察 399
2 平出文久,他 骨性らせん板小孔の形態学的観察 401
2 和田 淳,他 人工血液(Perluorochemical)による内耳動脈灌流法 403
2 伊藤明和,他 内耳血流とEP 405
2 山道 至,他 高血圧自然発症ラット(SHR)の聴力障害 407
2 後藤 健,他 コルチ器内電位分布に関する検討 493
2 八木伸也 猫外リンパ酸素分圧に対するVasoactive Drugsの影響 495
2 阿部 登,他 蝸牛外リンパ液K+イオン濃度とその動態 497
2 大山孜郎,他 蝸牛血管条内より記録される電気現象―条件負荷時におけるその変動― 499
2 小宗静男,他 エタクリン酸によるCM,EPの相互関係 501
2 六郷正暁,他 ループ利尿剤投与時にみられる,いわゆる“negative electrogenic Potential”の検討 503
2 田中康夫,他 中央階に注入したCa2+除去剤の蝸牛電位に対する効果 505
2 村田計一,他 対側耳音刺激による蝸牛神経放電の抑圧 507
3 永田浩三,他 周波数ひずみ音声によるdelayed auditory feedbackの検討 33
3 平松幸三,他 心理量の加算に基づく変動騒音の評価法 425
3 宮北隆志,他 TTSからみたARの内耳保護作用について 427
3 野村隆彦,他 帯域雑音による短音の遮蔽域値(同時マスキングにおけるマスカーとシグナルのスペクトル効果) 429
3 鈴木隆男,他 短音の遮蔽域値におけるOvershoot効果 431
3 石神寛通 Sandwich Masking II 433
3 内藤丈士,他 騒音の長時間暴露によるTTSについて―第3報― 435
3 太田文彦,他 DLSI検査の臨床的価値 441
3 真鍋敏毅,他 周波数圧縮語音の検討 457
3 江口実美,他 リクルートメント現象の生体情報処理的解釈―聴力変動と自記オージオグラム振幅について― 519
3 月山昌夫,他 Pulsation-thresholdにおける2音抑制 521
3 蝦原 勇,他 内耳へのアプローチ ―FM音MLD(masking level difference)における臨界帯域幅の動態について 523
4 舩木フキ子 未熟児と低出生体重児の聴力の研究(聴性行動反応検査の応用) 38
4 北条和博,他 原因不明の一側性感音難聴(音響性アブミ付筋反射の検討) 295
4 奥 常幸,他 一側性感音障害の脳幹部聴覚所見 299
4 佐藤恒正,他 母音の識別速度検査 419
4 細井裕司,他 ひずみ語音検査におけるディジタルフィルタの応用(第1報) 421
4 坂部長正,他 マイクロコンピュータの語音聴力検査への応用 423
4 関根修二,他 鼓室形成・術前検査における高周波聴力検査の評価 437
4 村井和夫,他 順向・逆向連続周波数自記オージオメトリーの検討(その2) 439
4 中村公技,他 3-7カ月児の聴性反応の発達について 485
4 鈴木重忠,他 正常乳幼児の入眠時聴性開眼行動 489
4 能登谷晶子,他 障害児の入眠時聴性開眼行動 491
4 恩地 豊 鼓膜インピーダンスとは何か その測定法 551
4 阿瀬雄治 鼓膜インピーダンス値が影響をおよぼす同側音響刺激における耳小骨筋反射の疑似反応 553
4 竹内義夫,他 耳小筋反射測定とアーチファクト 555
4 村田清高,他 鐙骨筋の音響性反射収縮 557
4 大野吉昭,他 音響性アブミ骨筋反射の潜伏時間測定 559
4 市村恵一,他 学校健診のスクリーニングとしてのインピーダンスメトリー 561
4 喜多村健,他 感音難聴耳におけるOtoadmittance Meterの検査所見 563
4 北川和久,他 伝音性難聴のインピーダンスオージオメトリー成績 565
4 横山俊彦,他 小児滲出性中耳炎にみられるtympanogram 567
4 岡本牧人,他 随意的耳小筋収縮症例 569
5 加我君孝,他 聴覚障害を伴う先天性代謝異常症例の聴性脳幹反応―Van der Hoeve syndrome,Albinism,Gargoylism,Leucodystrophy― 127
5 内田利男,他 聴性中間反応の検討 150
5 板橋隆嗣,他 頭頂部緩反応(SVR)のコンピュータ解折―幼小児について― 157
5 丹羽英人,他 頭部外傷による聴覚障害の蝸電図 218
5 槙野博規,他 頭頸部外傷後遺症に伴う聴覚障害例のBSR,AP所見について(topographic recordingを含む) 226
5 黄 正隆 上オリープ核破壊によるBSRの変化 645
5 森  望,他 銀ボール電極を使った鼓室外誘導法による蝸電図検査 653
5 大西信治郎,他 脳幹障害におけるBSR検査法の検討 688
5 小出冨士夫,他 一側性感音難聴の蝸電図 301
5 田中八郎,他 Tone Burstによる蝸電図SP 323
5 矢富泰治,他 蝸電図よりみた聴器の加令現象 325
5 馬場正明,他 APを指標としたオージオグラム 327
5 長場雅男,他 内リンパ嚢減荷手術後の蝸電図 329
5 深谷 卓,他 後迷路障害の蝸電図による検討 331
5 森  望,他 AP・BSRによる内耳性障害と後迷路性障害の鑑別 333
5 暁 清文,他 カナマイ難聴モルモットにおける電気性脳幹反応 335
5 大迫茂人,他 聴性脳幹反応による2音弁別に関する基礎的研究 337
5 鈴木 衛,他 動脈結紮によるBSRの変化について 339
5 堀内潔子,他 聴性脳幹反応の潜時と刺激音立上り時間との関係 341
5 佐藤幸雄,他 Tone BurstによるBSR 343
5 時本孝行,他 BSRによるOn,Off-反応とその性質 345
5 八木美知,他 骨導BSRの臨床応用 347
5 槙野博規 聴力正常成人におけるBSRのtopographic recordingについて 349
5 市川銀一郎,他 血流障害によるBSR,MLRの変化 351
5 山田 修,他 high-pass maskingによるFFRへの影響 353
5 天野美佐子,他 BSRによる他覚的域値測定の試み―その1― 355
5 八木英晴,他 BSRによる他覚的域値測定の試み―その2― 357
5 小寺一興,他 幼小児のBSR聴力検査―成人難聴例との比較― 359
5 鯨井和朗,他 難聴耳の聴力損失レベルとBSR・MLR 361
5 森中節子,他 頭蓋内疾患のBSR所見 363
5 松井博史,他 脳腫瘍とBSR 365
5 細川 智,他 脳幹部実質障害例でのBSR 367
5 柏木譲治,他 脳幹部障害例のBSR 369
5 八木聰明,他 腫瘍疾患と変性疾患におけるBSRの差異について 371
5 渡辺保次,他 植物状態症例のBSR所見について 373
5 内藤百合子,他 難聴児における行動聴力検査結果とBSR・MLR,SVR検査結果について 487
5 棚橋汀路,他 蝸電図CMについて 509
5 大橋 徹,他 蝸電図にあらわれるSPと内耳機能について 511
5 大内利昭,他 モルモットに於けるWhite Noise負荷前後の蝸電図とBSRの検討 513
5 牧島和見 モルモットの聴覚域値測定(蝸牛交流電位と下丘聴性反応の比較) 515
5 吉江信夫,他 ヒトの内耳周波数分析機能の蝸電図学的評価の研究 517
5 泉 聰司,他 難聴耳MLRと増幅器フィルタのスロープ 527
5 平林 源,他 中間反応記録におけるフィルタ(18dB/oct)の影響 529
5 加我君孝,他 ネコのmiddle latency componentの特徴および起源 531
5 内田利男,他 中間反応のoriginについて 533
5 沖津卓二,他 睡眠幼児における頭頂部中間反応(MLR)(第2報) 535
5 山田光治,他 脳波聴検と頭頂部緩反応及び幼児聴力検査(C.O.R.,Peep Show Test)の比較―過去7年間の域値追跡から― 537
5 末続義幸,他 パワースペクトルからみた頭頂部緩反応の恒常性―幼小児について― 539
5 浅井英世,他 聴神経腫瘍のERA 541
5 後藤 平,他 音声言語の大脳における情報処理 1.単語の情報処理にともなう脳波の聴覚誘発反応,Late positive component(LPC) 543
5 安達敏彦,他 音声言語の大脳における情報処理 2・文章の情報処理にともなう脳波の聴覚誘発反応,Late positive component(LPC)とcontingent negative variation(CNV) 545
5 板橋隆嗣.他 白色雑音負荷によるSVRの安定性 547
5 白石君男,他 Auditory topographyについて 549
6 吉田充治,他 興味ある聴力経過を示した糖尿病症例 90
6 岡本牧人,他 Pendred症候群の一例 96
6 竹林俊夫,他 同胞2名(姉,弟)にみられたPendred症候群症例について 100
6 小田 恂,他 急性感音難聴とcyclic AMP 105
6 渋井弘一 全身性障害の各年代老人性難聴に影響する程度 123
6 河村正三,他 C5-dipと頸部捻転による純音域値変動 195
6 岩永迪孝,他 頭頸部外傷の聴覚障害―めまい随伴例の検討― 213
6 牧島和見 頭部外傷による聴覚障害の成因 234
6 河村進市 頭部外傷後遺症と聴覚障害(難聴,耳鳴)との相互関係の解析(第l報)耳鳴と出血,意識障害などとの関係 238
6 太田文彦 頭頸部外傷後の聴覚機能 245
6 恩地 豊,他 頭部外傷による聴覚障害 251
6 山根雅昭,他 一側感音難聴の臨床的観察―過去16年間の症例について 263
6 小田 恂,他 一側性感音難聴の聴力について 265
6 後藤和彦,他 原因不明一側性感音難聴の統計的観察 267
6 鈴木史人,他 一側性感音難聴の統計的考察 269
6 河嶋 寛,他 原因不明の一側性進行性感音難聴の臨床例 271
6 平野雅子,他 一側性感音難聴の統計的観察 273
6 須賀克己,他 原因不明の一側性感音難聴の臨床的観察 275
6 服部 浩 原因不明の一側性聾―統計的観察― 277
6 岡田いく代,他 当センター5年間における原因不明と思われた若年性一側ろうの統計的観察について 279
6 小田 澄,他 原因不明一側性感音難聴の統計的観察 281
6 加藤寿彦,他 小児の一側性感音難聴 283
6 盛  庸,他 若年性一例性高度感音難聴の検討 285
6 古賀慶次郎,他 小児の原因不明一側性感音難聴の臨床像の特徴点 287
6 川城信子,他 内耳奇形を伴った家族性一側性感音難聴 289
6 大杉純子,他 集団検診により選別された一側感音難聴児の検討 291
6 山田朋之,他 一側感音難聴幼児の聴覚学的考察 293
6 斎藤春雄 一側性感音難聴 297
6 森満 保,他 一側性感音難聴の臨床 303
6 平杉嘉昭,他 原因不明の変動する一側性感音難聴症例 305
6 本村美雄,他 外耳道閉鎖症に生じた進行性難聴の1例 307
6 西川達郎,他 比較的急速に聴力低下をきたした一側性感音難聴 309
6 木村 照 一側性感音難聴の自験例について―頸筋緊張と難聴― 311
6 和田昌士,他 原因不明の感音性難聴―変動する感音性難聴と頸部捻転による純音域値変動について― 313
6 森内晴美,他 聴力変動を示し診断困難であった一側性感音難聴例 315
6 鵜木秀太郎,他 循環障害を疑わせた原因不明の一側性感音難聴例 317
6 渡辺嘉彦 小脳橋角部Hemangiomaによる難聴症例 319
6 星野知之,他 めまいと一側聾を初期症状とした小脳・脳幹部腫瘍症例 321
6 設楽哲也,他 聴力の年齢変化 409
6 平岡真理子,他 青森県における原因不明感音難聴の悪化例について(疫学的検討) 411
6 三邊武幸,他 口蓋裂術後患者の聴力について 413
6 山本悦生,他 耳管筋性他覚的耳鳴の一例 415
6 斉藤武久,他 滲出性中耳炎の聴力像 417
6 村井盛子,他 小児難聴の経過について 473
6 横矢聡佑,他 小児両側感音性難聴児の良聴耳に見られた急性増悪について 475
6 石橋 康,他 腎尿細管性酸血症にみられた感音難聴の3例 477
6 竹下圭子,他 口蓋裂児における聴力損失に関する統計的観察 479
6 鳥山 稔,他 頭頸部外傷後の遅発性進行性感音性難聴(本当にあるのか) 525
6 岡野安雅 突発難聴の聴力日内変動 571
6 杉田智子,他 変動する難聴症例―その2― 573
6 馬淵春樹,他 感音難聴に対するステロイド療法の反省 575
6 谷野 徹,他 小児の片側聾で他側突発性難聴をみた2例 577
6 池田 稔,他 両側突発難聴(急性感音難聴)の症例の検討 579
6 増田康一,他 主として突発性難聴に対する免疫学的検討 581
6 北 真行,他 血清補体結合反応よりみた突発性難聴とウイルス感染 583
6 堀  晃,他 メニエール病のめまい発作後の聴力回復過程 585
6 井元俊夫,他 めまいを伴う一例性感音難聴の平衡機能検査成績 587
6 竹田泰三,他 耳硬化症の1例 589
6 江口 哲,他 後天性迷路梅毒の一症例 591
6 福与和正,他 難聴家系におけるHLA 593
6 佐藤護人,他 ストマイ難聴家系とHLA 595
6 工藤典代,他 難聴を伴ったXeroderma pigmentosumの症例 597
6 酒井國男,他 新生児高ビリルビン血症の聴力障害 599
6 渋井弘一 50歳代老人性難聴に対する全身性障害の影響 601
6 松居敏夫,他 著明な聴力変動を繰返した小脳橋角部腫瘍症例 603
6 神崎 仁,他 聴神経腫瘍,小脳橋角部腫瘍の術後聴覚検査所見 605
6 南 吉昇,他 頭部外傷後の聴覚障害の進行性について 607
6 河村進市,他 頭部外傷後遺症と聴覚障害(難聴,耳鳴)との相互関係の解析(第二報) 609
6 鈴木 悟,他 純音域値と会話能が一致しない難聴2症例 611
6 滝口 峻,他 純粋語聾の1例 613
7 田中美郷,他 乳児の聴覚発達検査とその臨床および難聴児早期スクーリーニングへの応用 52
7 板倉 秀,他 補聴器装用中聴力の変動がみられた難聴幼児の検討 143
7 鷲尾純一 絵指示式単語了解度検査のろう学校幼児,生徒への適用 637
7 福田友美子,他 補難器の適用のための音声の聴取検査に関する基礎的検討 443
7 田中美郷 難聴幼児の補聴器装用開始時期について 445
7 高橋信雄,他 学童における補聴器適合上の問題点―普通学級での教師の声の大きさ― 447
7 志水康雄,他 聴覚障害教育の補聴システムについての一考察 449
7 加納有二,他 補聴器適合における耳小骨筋反射の利用 451
7 友森 操,他 連続周波数自記方式を用いた断続音による補聴効果測定の試み 453
7 国島順子,他 ピークのある補聴器の語音明瞭度検査 455
7 今井秀雄,他 FM補聴器の使用経験 459
7 松平登志正,他 骨導型補聴器の音響特性の検討 461
7 石川清明,他 聴覚発達の異常に関与する要因についての臨床的研究(第1報)―「ろう」を疑われたある3歳児にみられた聴覚障害の発生メカニズムについて― 463
7 古賀達美,他 聴覚障害児の心理特性に関する臨床的研究(第1報) 465
7 鷲尾純一,他 幼児用語音弁別能検査の試作と難聴児への適用 467
7 舩木フキ子 HIGH RISK INFANTの聴力の検討 471
7 須沢八千代 風疹流行時に行なった保健所での難聴児スクリーニングの結果について 481
7 根本乾一,他 千葉県の聴覚障害児の実態について(その1) 483
7 中村賢二,他 補聴器装用に伴う頭痛,疲労感 615
7 伊藤治夫,他 補聴器によると思われる難聴の進行例15例について 617
7 岩堀幸子,他 補聴器の音響利得と装用時利得との比較 619
7 広田栄子,他 東京都内難聴学級9校における難聴児の諸問題 第3報 接続助詞から見た問題点 621
7 小出和生,他 身体障害者福祉法による補聴器装用者の実態 623
7 森 寿子,他 早期訓練を行なった一高度難聴児の言語発達と訓練ブログラムの検討 625
7 渡辺治雄,他 高度難聴児の語音理解に関する研究 627
7 石川浩彦,他 言語発達遅滞児の聴覚に関する臨床的研究―第7報― 629
7 星名信昭 聴覚障害児をとりまく環境音の聴能学的検討 631
7 野本茂夫,他 一卵性双生児にみられた聴覚発達の異常(その2) 633
7 出口利定,他 音声の韻律的情報の活用のための検査と訓練の方法 635
8 立木 孝,他 オージオグラムによる聴力変化(改善と悪化)の判定の規準について 190
8   第22回日本オージオロジー学会総括報告 1
8 鈴木篤郎 聴力検査士の雇用条件の調査結果 74
8   聴覚電気生理懇談会報告(第8,9,10回) 203
8 関水 実,他 集団検診による難聴幼児の発見とアフターケア 469
PAGETOP
Copyright © 日本聴覚医学会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.