一般社団法人日本聴覚医学会 | Japan Audiological Society

Audiology Japan, 1993

 
学術誌


見たい年を

クリック

1958
1959
1960
1961
1962
1963
1964
1965
1966
1967
1968
1969
1970
1971
1972
1973
1974
1975
1976
1977
1978
1979
1980
1981
1982
1983
1984
1985
1986
1987
1988
1989
1990
1991
1992
1993
1994
1995
1996
1997
1998
1999
2000
2001
2002
 2003〜

 
分類 著者名 論文名
2 古橋靖夫,他 内耳の一過性アノキシアに関する研究―第2報 低体温とEPの回復性― 48
2 古橋靖夫,他 内耳の一過性アノキシアに関する研究―第3報 フェニトイン及びマンニトールの保護作用― 54
2 和田哲郎,他 強大音受傷性に対する交感神経の影響 126
2 熊谷重城,他 カナマイシンによる蝸牛障害動物のDPOAEと外有毛細胞の組織像との関連性 746
2 泰地秀信 中耳のインピーダンス 74
2 棚橋汀路,他 蝸牛神経核ニューロンの増強現象 437
2 田中英和,他 FMコウモリ大脳皮質聴覚領delay sensitiveニューロンの応答特性相対的速度に対する感受性 439
2 高坂知節,他 DPOAEと蝸牛の形態の関連について 445
2 大山健二,他 DPOAEに対する中耳動特性の影響―第2報― 449
2 斉藤 勲,他 Tone burst刺激によるモルモット誘発耳音響放射の検討 451
2 加納直行,他 内耳血管条の液性制御―ドーパミン― 503
2 喜多野郁夫,他 ForskolinによるEP上昇機構に於けるCl ionの役割 505
2 土井勝美,他 RT-PCR法による内耳K+ channelのクローニング 507
2 暁 清文,他 レーザードップラー法による鼓膜振動の測定 511
2 野井 理,他 内耳血流に対するGLYCEROLの効果―静注と経口投与との効果比較― 513
2 西田裕明,他 CMにおける遅延反応の波形解析 515
2 上村隆雄,他 モルモットの蝸牛第1回転と第3回転記録のCM 517
2 東野哲也,他 酢酸局所投与の蝸牛電位への影響 519
2 成尾一彦,他 蝸牛におけるアデノシンの作用 521
2 安田秀男,他 有毛細胞障害動物における無呼吸時EP 523
2 大久保英樹,他 DPOAEに対する内リンパ水腫の影響について 573
2 北奥恵之,他 グリセロール内服による蝸電図検査の変化 693
2 高橋和彦,他 メチルプレドニゾロン投与動物における音響外傷について 701
3 磯島愿三,他 周波数変調音(FM音)による心理的同調曲線と臨界帯域幅 18
3 増野博康,他 耳鳴ピッチ・マッチ検査成績の長期再現性に関する検討 209
3 冨山道夫 補聴器適応患者における実用挿入利得と子音明瞭度の関係について 276
3 長井今日子 伝音性難聴および混合性難聴に対する補聴器適合の研究 737
3 白石孝之,他 人工内耳患者における事象関連電位の測定 757
3 石神寛通 臨界帯域(幅):critical band (critical bandwidth) 70
3 渡辺雄介,他 人工内耳患者による母音とイントネーションの知覚(第一報) 413
3 原田昌彦,他 恒常法による耳鳴ラウドネス測定の実用化の検討 581
3 松平登志正,他 耳鳴のラウドネスに関与する因子 583
4 大内利昭,他 一企業の定期健康診断における選別聴力検査成績―その3:再現性に関する分析― 132
4 木村 祐,他 学校健診における聴力障害チェックの検討 164
4 白石孝之,他 人工内耳患者の二音弁別能と言語聴取能との関連 751
4 阿瀬雄治 最小可聴値 64
4   日本聴覚医学会 耳鳴研究会;耳鳴検査法1984 120
4 細井祐司,他 補聴効果評価のための67-S 早口語音聴力検査 299
4 設楽仁一,他 圧縮増幅の語音明瞭度にたいする効果 303
4 鈴木陽一,他 環境騒音を考慮したラウドネス補償関数の推定方法 333
4 中山博之,他 三歳児健診用聴覚検査についての検討 375
4 中村美弥子,他 タクシー運転手の聴力像―第2報― 403
4 石田 孝,他 シスプラチンによる聴力障害―連続周波数自記オージオメトリーによる検討― 405
4 武田英彦,他 片側聴神経腫瘍,小脳橋角部腫瘍の方向感検査 429
4 奥野秀次,他 骨導蝸電図APの同側および対側刺激による差異(続報) 433
4 三好京子,他 NICU入院児聴力スクリーニング「EOAEとABRの比較検討」 473
4 高橋佳文,他 乳幼児の聴力精査におけるe-OAE検査の役割 477
4 佐藤利徳,他 機能性難聴者のDPOAEの検討 479
4 枝松秀雄,他 急性低音障害型感音難聴112例の臨床経験 535
4 鳥谷龍二,他 ステロイド依存性低音障害型感音難聴 561
4 飯野ゆき子,他 語音聴力検査による鼓膜パッチテストの検討 619
4 沢木誠司,他 鼓膜穿孔および正円窓窩パッチテストによる聴力閾値変化の比較検討 621
4 湊川 徹,他 1000Hzにおける液導検査の意義 623
4 高田敬子,他 Tympanoguram が Ad型 の耳における耳小骨筋反射の検村 625
4 小林 謙,他 内リンパ瘻減荷手術後のグリセロール・テスト―術後長期の検討― 627
4 竹田泰三,他 グリセロールテストと抗利尿ホルモン 629
4 加藤栄司,他 某高等学校剣逆部員の純音聴力検査成績 711
4 関 博之,他 一般成人の聴力 713
4 米本 清,他 DATによる聴覚機能の測定 715
4 浅野和江,他 客観的リクルートメント検査としての耳小骨筋反射閾値検査 719
4 村山真弓,他 骨導受話器へッドバンドによる非検耳へのクロスヒヤリング 723
4 磯貝 豊 ABCI法からみたABC法について 725
4 ト部晋平,他 骨導聴力検査のマスキング法 729
4 服部 浩 ABCマスキング法学習器の試作 731
4 竹内義夫 市販オージオメータとPC-98を利用したABC自動マスキング法聴力検査システムの開発 733
4 河野 薫,他 ABCマスキング法の骨導OdBの基準フォースレベル 735
5 鈴木篤郎,他 40Hz聴性定常反応における睡眠の影響 28
5 泰地秀信 聴性脳幹反応における双極子解の大きさ 35
5 山川卓也,他 ABRのIV-V Complex 形成に関するマスキング雑音の影響 140
5 船井洋光,他 蝸牛神経または下部脳幹障害例のABR診断について 155
5 辻  純,他 歪成分耳音響放射 distortion product otoacoustic emission(DP-OAE)と純音聴力 168
5 江原義郎,他 瞬時スペクトルによるABRの分祈 175
5 松島純一,他 耳鳴患者への聴性誘発脳磁界測定の応用―岬角電気刺激との組み合せによる研究― 182
5 宇野 彰 覚醒ネコの頭頂部中間潜時反応の起源に関する研究―両側下丘破壊と両側聴皮質破壊の影響― 191
5 辻  純,他 モルモットの歪成分耳音響放射(distortion product otoacoustic emission)に対するリド力インの作用 225
5 佐藤利徳,他 感音性難聴者の聴力レベルと DPOAE レベルの相関 230
5 江原義郎,他 聴性誘発反応の瞬時スペクトル分析―MLR,SVRについて 243
5 斉藤秀樹,他 対数時間軸を用いた連続聴性誘発反応記録の中枢性疾患への応用 266
5 芳川 洋 ABRと聴覚 109
5 大山健二 耳音響放射:Otoacoustic emissions 116
5 横小路雅文,他 70歳以上の高齢者の純音聴力,ABR,語音明瞭度について 401
5 早勢晶子,他 下丘腕の切断による聴性誘発反応の変化 435
5 今泉 敏,他 複合音に対する誘発脳磁図の解析 441
5 船井洋光,他 橋グリオーマの聴性誘発電気反応所見 443
5 熊谷重城,他 カナマイシン難聴動物の DPOAE ―第2報― 447
5 泰地秀信 内耳障害における DPOAE の理論的検討 453
5 佐藤靖夫,他 聴力正常者における distortion product otoacoustic emission の検討 455
5 吉原重光,他 一側性内耳性難聴症例におけるdistortion product otoacoustic emissionの検討 457
5 中村雅一,他 急性感音難聴症例における耳音響放射 461
5 深澤達也,他 EOAEの遅い成分とは何か 467
5 芳川 洋,他 誘発耳音響放射の時変型スペクトル解析―刺激音周波数の影響― 469
5 白石君男,他 頭頂部緩反応(SVR)の表在成分と深部成分のトポグラフィー 481
5 北原伸郎,他 ラット下丘腕から記録した聴性誘発電位とABR 483
5 梅垣油里,他 正弦波的振幅変調音による聴性定常反応―睡眠時反応の検討― 485
5 佐藤恒正,他 時間差音像移動に伴う誘発電位 487
5 菊池吉晃,他 自己発声に伴う聴性反応の抑圧 489
5 菊池吉晃,他 発声関連電位 (VRP) の構成とその動態について 491
5 小嶋知幸,他 同一被検者,同一課題における事象関連電位の潜時の再現性について―背景脳波および覚醒水準の変動との関連で― 493
5 山川卓也,他 AEPs と Passve Auditory Paradigm によるP300 について 495
5 喜連照夫,他 AMFR の起源についての研究 497
5 青柳 優,他 80Hz AMFR の幼児聴力検査への応用 499
5 古瀬秀和,他 AMFR 最適変調周波数の年齢変化 501
5 山田勝士,他 ラット脳脊髄液中に投与したリドカインの聴性誘発反応にたいする影響 525
5 坂田俊文,他 低音障害型感音難聴とABR 563
5 大井秀哉,他 急性低音感音難聴のの蝸電図(第2報) 565
5 川浪 貢,他 急性低音障害型感音難聴の誘発耳音響放射について 567
5 服部 琢,他 低音障害型感音難聴の経過と誘発耳音響放射 569
5 久保武志,他 メニエール病患者における誘発耳音響放射 575
5 井上泰宏,他 低音障害型感音難聴におけるグリセロール負荷前後の純音聴力と誘発耳音響放射所見 577
5 萩森伸一,他 耳鳴治療と誘発耳音響放射 597
5 平田昭二,他 脊髄小脳変性症のABR 665
5 鈴木 豊,他 ABRの位相スペクトル解析の中枢疾患診断への応用 667
5 横田雅司,他 Microvascular Decompression における術中モニタリングの意義 669
5 阿瀬雄治,他 骨導聴覚における伝達特性(中耳疾患病態による交叉骨導ABR) 671
5 藤田博之,他 モルモットのBinaural Interaction 673
5 松浦宏司,他 鼓膜電極を用いた蝸電図検査 675
5 西田裕明,他 外耳道誘導法によるCM 677
5 平野康文,他 broad AP・SP 複合波形の臨床蝸電図学的検討 679
5 中田孝重,他 1kHz CM潜時の遅れからみた内耳での周波数分析について 681
5 坂口 寛,他 臨床蝸電図における-SPとCMの相関について 683
5 野口佳裕,他 蝸電図における再現性の検討 685
5 吉野清美,他 CAP 順応現象の研究 687
5 横山和則,他 正円窓誘導における SP の極性について 689
5 大橋 徹,他 聴神経腫瘍手術後の異常蝸電図波形変化 691
5 木村 寛,他 問診によるメニエール病の10ポイントスコア診断法と蝸電図所見との比較 695
5 釼持 睦,他 実験的慢性腎不全動物における蝸電図変化 697
5 木下裕継,他 5/6腎切除モルモットの騒音負荷時の蝸電図変化 699
6 大内利昭,他 聴神経腫瘍症例の耳鳴―自発的擬声語表現とピッチ・マッチ検査成績― 202
6 西山耕一郎,他 特異な経過をたどったムンプス難聴準確実例 238
6 村井和夫,他 小児の耳鳴に関する臨床的研究 249
6 小川茂雄,他 画像検査所見にて特異な経過をとった小脳橋角部腫瘍の一症例 283
6 瀬川祐子,他 狭小内耳道を伴った一側性感音難聴症例 285
6 梅田京子,他 急性感音性難聴における椎骨脳底動脈異常 289
6 兵 行彦,他 聴神経腫瘍の画像と聴力 291
6 橋本 省,他 後迷路性難聴のMRI 293
6 立入 哉,他 パソコンによる補聴器特性シミュレータプログラムの開発 321
6 高嶋利次郎,他 デジタル補聴器による子音弁別検査成績の比較―受聴明瞭度と情報伝達率を通して― 337
6 前田真敬,他 販売店における両耳装用の現況 357
6 高岡養三,他 リオン補聴相談室における両耳装用の現況 359
6 難波 玄,他 中音域の dip 型聴力像の検討 363
6 山川純至,他 外側半規管ストマイ灌流術の聴力変化 365
6 五十嵐良和,他 内リンパ水腫が示唆されたベーチェット病の一症例 367
6 中尾美穂,他 当科小児難聴外来の受診状況(三歳児健診前後での検討) 371
6 浅見勝巳,他 3歳以降に難聴に気付いた感音難聴症例について 377
6 朝比奈紀彦,他 聴力の日内変動を示した小児感音難聴の一例 379
6 川城信子,他 NICU 退院後に発症した難聴症例 381
6 浅野義一,他 小児感音難聴の進行性について 387
6 山岨達也,他 脳幹微小梗塞に伴う聴覚障害について 389
6 佐内明子,他 染色体異常児の聴力について 391
6 柿木章伸,他 イソソルビドと内リンパ水腫性難聴―短期的聴力改善について― 393
6 伊集院亮子,他 聴力低下を示す難聴幼児の経過観察 395
6 小森真由美,他 急性感音難聴患者の末梢血リンパ球分画 397
6 山岸豪敏,他 感音難聴者の音声聴取特性―損失情報量による解析― 399
6 岩倉 進,他 ミトコンドリア脳筋症の聴覚障害 407
6 城間将江,他 人工内耳使用に関連する問題と対応 415
6 麻生 伸,他 人工内耳挿入術前の小児に対する蝸電図検査 423
6 城間将江,他 小児の人工内耳評価テスト(第2報) 425
6 今泉 敏,他 複合音に対する誘発脳磁図の解析 441
6 船井洋光,他 橋グリオーマの聴性誘発電気反応所見 443
6 熊谷重城,他 カナマイシン難聴動物の DPOAE ―第2報― 447
6 井上貴博,他 聴神経腫瘍の聴覚障害の病態に関する検討―誘発耳音響放射と岬角電気刺激検査による分析― 465
6 真鍋恭弘,他 ゲンタマイシンの耳毒性に対する低分子デキストランの影響について 509
6 唐 安洲,他 内耳道神経血管束の圧迫によるCoBF,CAP,ABRの変化 527
6 加藤一壽,他 低音障害型感音難聴症例の検討 529
6 中野靖子,他 名大における低音障害型感音難聴について 531
6 中山雅文,他 当科における低音障害型感音難聴例の検討 533
6 鳥山 稔,他 当院における低音障害型感音難聴 537
6 長谷川達哉,他 低音障害型感音難聴の聴力 539
6 平山方俊,他 低音障害型感音難聴難治例の検討 543
6 西原信成,他 当科における低音障害型感音難聴例の検討 545
6 小田 恂,他 低音障害型感音難聴の臨床的検討 547
6 千葉秀樹,他 低音急墜型オージオグラムについて 549
6 小野寺耕 ,他 低音型突発難聴のオージオグラムの特異性について 551
6 沖津卓二,他 低音障害型突発難聴症例の検討 553
6 千田英二,他 突発性難聴の経過中の聴力型推移 555
6 佐野 肇,他 低音障害型感音難聴の症因からみた分類の試み 557
6 深谷 卓,他 低音障害型の感音難聴の検討―外リンパ瘻との関係― 559
6 井上康夫,他 誘発耳音響放射による各音域障害型感音難聴の比較 571
6 大内利昭,他 新耳鳴検査装置(TH-10)による耳鳴検査成績 579
6 八木昌人,他 老人性難聴と耳鳴 589
6 小笠原真,他 突発性難聴の耳鳴に対する高気圧酸素療法の検討 593
6 村上順子,他 突発性難聴の自記オージオグラム 599
6 山本美奈子,他 初回治療薬を変更した突発性難聴の治療過程 601
6 谷野 徹,他 突発性難聴の治療経過と聴力―治療開始直後の場合― 603
6 永井浩巳,他 突発性難聴の聴力型の検討(dip型オージオグラムを呈する症例について) 605
6 増野博康,他 突発性難聴発症型聴神経腫瘍症例の術前聴力経過 607
6 田代智彦,他 トロンボキサン合成阻害剤が奏効した急性感音難聴の一例 609
6 神田幸彦,他 インターフェロン治療中に出現した聴覚障害について 611
6 宗田由紀,他 突発性難聴に対するリポプロスタグランデインE1の使用経験 613
6 大村正樹,他 突発性難聴に対する経口PGE1とグリセロール静注の効果 615
6 大迫廣人,他 突発性難聴に対するウログラフィン療法の治療効果の検討 617
6 丹羽英人,他 アブミ骨手術前後の骨導値の変化 631
6 大滝 斎,他 難聴児の長期経過に関する検討 641
6 伊藤 優,他 大阪府立母子保健総合医療センターにおける口蓋裂児の聴覚管理 653
6 三輪正人,他 騒音下作業者の末梢血リンパ球サブセットの変化 703
6 別府玲子,他 玩具のラッパによる幼児急性音響外傷 705
6 古野 均,他 音響外傷の統計的観察 707
6 朝比奈紀彦,他 一般健康診断における騒音性難聴症例の検討(第2報) 709
6 斉藤 宏,他 周波数分解能検査法の検討 717
7 岡田慎一,他 臨床上適合した補聴器の最大出力音圧レベル―不快レベルとの比較― 42
7 三上純一 高忠実度磁気ループの開発と応用成績 764
7 越智健太郎,他 モルモットにおける蝸電図用慢性電極法の開発―簡便法について― 772
7 佐藤むつみ,他 医療機関における補聴器フィッティングの実態 81
7 伊丹永一郎 イヤモールド・音響特性のモディフィケーション 86
7 伊丹永一郎 イヤモールド・イヤモールドの製造工程 92
7 伊丹永一郎 カスタム補聴器の製造工程 95
7 米本 清 「アナログ」と「ディジタル」 99
7 涌井慎哉 補聴器のうるささ対策について 102
7 小野 博,他 高齢者を対象とした放送の聞き取りの改善 301
7 平田義成,他 高齢補聴器装用者の語音明瞭度 305
7 中西靖子 300Hz Low‐pass Filter 語音の読話補助効果 309
7 小関芳宏 補聴器の周波数特性(高域)の検討 311
7 小寺一興,他 周波数レスポンスと語音明瞭度の関係 315
7 本圧良一,他 補聴器からの音響的負荷に関する調査研究 317
7 太田靖夫,他 非直線増幅補聴器の補聴効果に関する検村 323
7 杉内智子,他 骨導補聴器の有用性 327
7 三上純一 高忠実度磁気ループアンプ内蔵電話機の試作 329
7 熊谷雅彦,他 話速変換方式によるデジタル補聴器 339
7 間三千夫,他 小児高度難聴症例におけるデジタル補聴器 (145 DFS) の効果について 341
7 中川辰雄 明瞭度指数を用いた補聴器フィッティング評価 343
7 粕谷由美,他 補聴器装用後の評価 345
7 田内 光,他 補聴器外来の方式による患者満足度の違い―アンケート結果より― 347
7 志多真理子,他 10年以上の長期補聴器装用者における諸問題―装用耳側の変遷の検討― 349
7 張 道行,他 補聴器使用耳の聴力の経過観察 351
7 渡辺貴和子,他 当科の補聴器外来の現況―アンケート調査より― 353
7 大氣誠道,他 補聴器両耳装用患者の検討 355
7 古垣史朗,他 補聴器両耳装用による検村 361
7 福田章一郎,他 岡山県における難聴児出現率の推計と今後の問題点 385
7 森 文子,他 言語習得前に失聴した成人の人工内耳装着 419
7 傍士和香,他 人工内耳を装着した言語習得前失聴児に対する構音指導 421
7 能登谷昌子,他 小児先天聾に対する人工内耳の1例 427
7 野中信之,他 「顔を見ない難聴児」の心身発達の特微 643
7 武田 篤,他 当科言語治療室の言語・聴能訓練の検討 647
7 佐藤紀代子,他 重度聴覚障害の電話コミュニケーションの経過とその援助 649
7 高橋真由美,他 最重度の難聴幼児のための話しことばの受容評価テストの試行 651
7 舩木フキ子 色素性乾皮症C群,D群,E群,F群にみられる聴力障害の進展 657
7 吉岡 豊,他 森式チェックリストの第1次試案の統計学的検定結果(その1) 659
7 瀬尾邦子,他 森式チェックリスト改訂版の作成について(その2) 661
7 森 寿子,他 森式チェックリストの臨床的意義と今後の課題(その3)―「9歳の壁」打破のための2つの予測モデル構築の可能性― 663
8 武田 篤,他 難聴児の同胞にみられる心身異常 258
8   第37回日本聴覚医学会総会総括報告 1
8 大和田健次郎 特集 まえがき 63
8 伊藤久子,他 前庭水管のCT像と難聴 287
8 橋本 省,他 後迷路性難聴のMRIの有用性 295
8 吉住嘉之,他 子音部を中心とした音声強調方式の難聴者による評価 297
8 目片強司,他 明瞭度を尺度としたホルマント強調の最適化 307
8 高橋信雄,他 周波数特性を同じにした補聴器のききやすさ 313
8 三浦雅美,他 補聴器の特性と音色の評価 319
8 志水康雄,他 DFS補聴器の使用経験 331
8 小出和生,他 Kアンプ補聴器の老人難聴者への応用 335
8 大河内幸男,他 三叉神経症状を初発とした小脳橋角部腫瘍症例について 369
8 荒尾はるみ,他 愛知県三歳児健診にて発見された難聴児について 373
8 田中美郷  母子手帳より見た難聴児早期発見の現況 383
8 佐伯忠彦,他 人工中耳の聴覚評価における各種パラノータの相互関係 409
8 斉藤啓光,他 人工内耳患者における合成母音検査 411
8 堀之内謙一,他 人工内耳装用者における耳鳴抑制の検討 417
8 小形 章,他 聴神経腫瘍症例における岬角電気刺激検査成績―後迷路機能の定量的評価の試み― 431
8 水谷 伸,他 急性感音難聴例の耳音響放射の検討 459
8 鈴木健策,他 EOAEとDPOAEとの関連性の検討 463
8 三島丈和,他 純音聴力閾値とILO88でのEOAE閾値との関係について 471
8 高橋明美,他 ILO88を用いた新生児,乳児の難聴スクリーニングについて 475
8 神永千織,他 当科における急性低音障害型感音難聴 541
8 馬場俊吉,他 自覚的および客観的耳鳴評価の検討 585
8 松島純一,他 岬角電気刺激時の指尖血流の変化 587
8 久 和孝,他 顔面痙攣に伴う耳鳴症例の検討 591
8 渡辺健一,他 岬角電気刺激による耳鳴治療と蝸電図 595
8 佐藤 斎,他 急性発症型心因性難聴症例の検討 633
8 獅山富美子,他 小字校健診で認められた聴力障害の推移 635
8 高橋由紀子,他 三歳児における滲出性中耳炎の予後 637
8 岸田隆之,他 当科における身体障害者手帳診断,補聴器交付判定の統計的観察 639
8 澤井薫夫,他 難聴児の乳幼児健診時の状況について 645
8 石井 歓,他 重複障害児への補聴器装用とその効果 655
8 渡部一雄,他 話速変換の試み 721
PAGETOP
Copyright © 日本聴覚医学会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.