一般社団法人日本聴覚医学会 | Japan Audiological Society

Audiology Japan, 1989

 
学術誌


見たい年を

クリック

1958
1959
1960
1961
1962
1963
1964
1965
1966
1967
1968
1969
1970
1971
1972
1973
1974
1975
1976
1977
1978
1979
1980
1981
1982
1983
1984
1985
1986
1987
1988
1989
1990
1991
1992
1993
1994
1995
1996
1997
1998
1999
2000
2001
2002
 2003〜

 
分類 著者名 論文名
2 熊谷雅彦,他 蝸牛外電気刺激型人工内耳における対極の位置及び刺激周波数について 47
2 初鹿信一,他 人工内耳 ―電極の位置による反応の差について 280
2 泰地秀信,他 内耳モデルから見た誘発耳音響放射の発生機構 393
2 本間知夫,他 交流通電による耳音響放射と外有毛細胞 395
2 森山俊男,他 交流通電による耳音響放射の発生部位の検討 397
2 八川公爾,他 モルモット耳における誘発耳音響放射の薬剤負荷による変化について 399
2 棚橋汀路,他 応答野と抑制野の順応効果 409
2 田中英和,他 下丘交連線維切断後のシナプス再形成 411
2 枝松秀雄,他 ヒゲコウモリの大脳聴皮質野における FM-FM 組み合わせ神経 413
2 内藤好宏,他 ホログラフィ法によるアブミ骨固着時の鼓膜振動の観察 469
2 岡野和美,他 ホログラフィ法による中耳液貯留と鼓膜振動の関係について 471
2 中村光士郎,他 レーザードップラー法による耳小骨振動の解析 473
2 宮坂良介,他 免疫感作動物の蝸電図研究 ―種による相違について― 523
2 本多徳行,他 内耳器官培養によるアミノ配糖体耳毒性の迅速評価 695
2 山根英雄,他 有毛細胞単離の試みとその細胞骨格について 697
2 武山 実,他 強大音響負荷時の蝸牛遠心性線維の役割について 699
2 坂本平守,他 音響と蝸牛血流変化―第3報― 701
2 野井 理,他 内耳血流に与える G502(PGE2製剤)の効果 703
2 土井勝美,他 蝸牛における興奮性アミノ酸受容体の役割 705
2 益田美晴,他 モルモット蝸牛外リンパ遊離アミノ酸含量について ―蝸牛小管閉鎖の影響― 707
2 脇園茂樹,他 ナイトロミン(Nitrogen mustard-N-oxide)聾動物内リンパイオン濃度に対するウアバインの影響 709
2 川上理郎,他 内耳血流の自動調節機構に関する実験的研究 ―内耳と他臓器(脳,筋肉)との比較について― 711
2 伊藤久子,他 前下小脳動脈系循環と内耳障害に関する研究(第2報) 713
2 牧野浩二,他 内耳血流と EP 715
2 古橋靖夫,他 一過性アノキシア負荷後の EP の回復に対する塩酸ビフェメランの影響 717
2 猪 忠彦,他 気圧外傷 ―急速減圧の場合― 719
3 飯田 覚,他 両耳分離能検査における刺激音の検討 778
3 大沼直紀,他 「日常生活文リスト」の検討 ―マルチトーカノイズ下における了解度検査法の試行― 299
3 小原能和,他 純音気導閾値と快適レベル(MCL),不快レベル(UCL)の関係について 321
3 福田友美子,他 聴覚障害者の聴覚と視覚とを併用した音声認識の評価 327
3 河合 真,他 Masking-Level-Difference(MLD) の自記測定 417
3 高橋信雄,他 環境音受聴検査の基礎的検(II) 507
3 井上仁郎,他 方向覚に関する基礎的研究 ―第4報― 673
3 新垣 馨,他 一側性難聴の方向覚 ―急性群と慢性群との比較― 675
3 鈴木隆男,他 心理的同調曲線に対する第2遮蔽音の効果 691
3 石神寛通 雑音下の gap detection 693
4 熊川孝三,他 人工内耳患者における聴神経の電気刺激によるアブミ骨筋反射 72
4 岡本牧人,他 人間ドック受診者の年齢別純音聴力 81
4 山田安紀子,他 感音性聴覚障害者における時間的要因を変化させた母音の識別 130
4 宮崎 誠,他 突発性難聴予後論 159
4 榊原淳二,他 人工内耳における子音の弁別 182
4 麻生 伸,他 グリセロール静注試験 207
4 船井洋光 研究速報 外耳道圧負荷による聴覚域値変化図 212
4 松島純一,他 単電極型人工内耳システムにおける母音の伝達方式について 275
4 河野 淳,他 ホルマント強調音声の聴取に関する研究 725
4 鈴木雅一,他 他覚的耳鳴をもつ自発耳音響放射の一例 377
4 和田 仁,他 誘発耳音響放射と中耳動特性の相関 385
4 斎藤 勲,他 forward masking による誘発耳音響放射の変化 391
4 加我君孝,他 脳梁切断の一症例の聴覚心理,生理学的所見 401
4 原島恒夫,他 失語症患者における MLR 及び DLT 405
4 森 寿子,他 失語症患者の語音聴力の検討 407
4 菊池吉晃 3Hz 位相同期法における左右差の形成過程について 415
4 小佐井真,他 DEC talk による聴力検査用歪語音作成の試み ―第5報― 419
4 新井雅之,他 加工単音節音声の聴取能(第l報) 421
4 細川多佳子,他 刺激文の速さが聞き取り能力に及ぼす影響 補聴器適合評価用 CD(田中,1989)を利用して 423
4 友松英男,他 補聴器適合評価用 CD を用いて両耳聴,人工的単耳聴での語音聴力検査 425
4 大田民樹,他 正常聴力者における補聴器適合評価用 CD による語音聴力検査 427
4 米本 清,他 補聴器適合評価用 CD(TY-89) 及び 57-S 語表の単音節明瞭度と音圧 429
4 松平登志正,他 語音聴力検査におけるマスキングについて(第2報) 431
4 赤井貞康,他 語音明瞭度検査におけるイヤホンの両耳間減衰量 433
4 細井裕司,他 語音弁別における発話速度の影響 第2報 435
4 林安紀子,他 Temporal Window の語音知覚に及ぼす影響 437
4 湊川 徹,他 語音明瞭度と液導の関係 439
4 前田知佳子,他 騒音下の語音明瞭度 443
4 小川 郁,他 耳鳴ラウドネス・カーブとマスキンク・カーブの関係に関する検討 445
4 寺島啓子,他 Crib-O-gram 検査における境界値の設定について 475
4 沖津卓二,他 学童,生徒の C5-dip 難聴 ―自記オージオメトリーによる検討― 477
4 服部 浩 学童選別聴力検査における取込みについて 479
4 村井盛子,他 小児感音難聴の長期観察例の検討 481
4 白坂康俊,他 複文の獲得 ―健常児と難聴児者の比較― 495
4 野中信之,他 難聴幼児のことば指導 497
4 徳光裕子,他 難聴幼児の聴力変動について 503
4 倉内紀子,他 高度難聴児の言語指導 ―前言語的段階から3語連鎖の獲得まで― 505
4 中山博之,他 絵カード指示による囁語法聴力検査 509
4 浅野 進,他 当診断部における乳幼児聴力検査について ―3歳以下の初診児を対象に― 511
4 村本多恵子,他 胎内音刺激による新生児聴性反応の記録 515
4 関 博之,他 急性低音性感音難聴の蝸電図 517
4 佐伯忠彦,他 騒音下における人工中耳の語音明瞭度 629
4 冨里則子,他 高度感音難聴者の言語聴取能(人工内耳と補聴器装用との比較) 631
4 熊川孝三,他 人工内耳患者における語音聴取能 ―失聴時年齢との関連― 639
4 高橋 整,他 Promontory stimulation test 施行の70例の成績についての検討 641
4 伊藤真郎,他 人工内耳の Mapping および言語聴取能と Promontory Test との関係についての考察 643
4 田久浩志,他 予測による SR の変化と TTS 677
4 竹内義夫,他 日本人骨導閾値の等価フォースレベル ―ISO 7566への批判― 679
4 木村 照,他 Weber 法における外耳道放射音の観察 681
4 河村直子,他 Audio Scope 3 の使用経験 685
4 磯貝 豊 オージオクラムの記載法について ―無マスキング時の域値記載の提案― 687
4 ト部晋平,他 両耳間減衰量の定義について 689
4 吉野清美,他 メニエール病症例における蝸電図II型 collagen 血清抗体の検討 723
5 酒井 仁,他 中枢性疾患と ABR の刺激間隔時間 55
5 原田次郎,他 40Hz事象関連電位の反応域値判定における Synchrony measure 法の応用 62
5 市川銀一郎,他 聴性誘発反応の連続記録に関する一考察 103
5 蘆原 郁,他 純音マスキングによる derived ABR 112
5 大内利昭,他 対側耳気導刺激による誘発耳音響放射 125
5 青柳 優,他 ABR の位相スペクトル解析 137
5 小川 郁,他 聴力正常耳の誘発耳音響放射 167
5 佐藤信清,他 持続性誘発耳音響放射と自発耳音響放射の関連について 172
5 鈴木篤郎,他 聴性定常反応の両耳相互作用 190
5 大内利昭,他 聴力正常耳における骨導刺激誘発耳音響放射の検討 200
5 江渡篤子,他 乳幼児における ABR 緩徐波成分の安定性についての検討 231
5 山川卓也,他 ABR の IV-V complex に関する一考察 238
5 伊藤真郎,他 聴性脳幹反応(ABR)における両耳相互作用 244
5 宇野 彰,他 覚醒時のネコの頭頂部中間潜時反応と聴皮質誘発電位の比較 256
5 嶋本 昭 ハイパスフィルタ法による Derived AP とその中心周波数 ―マスキング音圧と中心周波数の偏位について― 263
5 石川正治,他 蝸電図と聴性脳幹反応の同一時間軸上記録 270
5 脇園茂樹,他 原因不明の感音難聴と ABR 730
5 上田晋介,他 臨床蝸電図における電極位置の問題について 739
5 上原紀夫,他 小児水頭症における聴性誘発反応(ABR,MLR,SVR)の検討 746
5 細田泰男,他 CNV を用いた聴力測定における信頼性の検討 763
5 鈴木篤郎,他 聴性定常反応,ABR 及び MLR の両耳相互作用 ―睡眠の影響― 772
5 阿瀬雄治,他 伝音難聴の骨伝導聴性誘発反応(骨導 ABR) 784
5 隈上秀高,他 聴力正常者の蝸電図 799
5 岡本和人,他 騒音性難聴の ABR,SR 検査結果 345
5 佐藤信清,他 誘発耳音響放射による難聴乳幼児スクリーニング検査 357
5 井上庸夫,他 誘発耳音響放射の持続性と年齢 359
5 竹田泰三,他 100Hz 狭帯域誘発耳音響放射 ―突発性難聴症例について― 361
5 遠藤芳彦,他 ILO88 による OAE の個人差,左右差について 363
5 阿部 隆,他 ILO88 による OAE と聴力像の関連について 365
5 伊藤正博,他 誘発耳音響放射による一側性感音難聴の分類 367
5 伊藤俊也,他 ILO88 による OAE の入出力曲線について 369
5 村上 裕,他 ILO88 による OAE の再現性について 371
5 大内利昭,他 聴神経腫瘍の誘発耳音響放射に関する検討 373
5 小関芳宏,他 耳音響放射の FFT 解析 375
5 菅沢 正,他 誘発耳音響放射の域値について 379
5 吉鶴博生,他 感音難聴耳の誘発耳音響放射(第2報) 381
5 深澤達也 OAE の潜時について 383
5 坂下哲史,他 刺激音の持続時間と誘発耳音響放射の波形変化に関する検討 387
5 岡田真由美,他 誘発耳音響放射の遅延成分 389
5 山田勝士,他 聴神経障害,脳幹障害にみられた ABR 波形異常と時間差音像定位 403
5 杉本和彦,他 耳鳴患者に対する随伴陰性変動(CNV)の計測(第2報) 447
5 長崎孝敏,他 ABR両側無反応の幼小児の経過について 501
5 中島久美,他 蝸電図のチュービング利用による経時的記録の検討 519
5 隈上秀高,他 聴力正常者の蝸電図 521
5 植田広海,他 新生児・乳児の MLR(2)―低音刺激による変化― 567
5 荒尾はるみ,他 ダウン症の聴性誘発反応 569
5 江原義郎,他 時変型ディジタルフィルタによる聴性誘発反応の処理 571
5 宇野 彰,他 覚醒猫の中間潜時反応における両側聴皮質および下丘破壊の影響 573
5 都筑俊寛,他 40Hz Steady State response 下丘破壊,聴皮質破壊による変化 ―覚醒時のネコの記録による検討 575
5 斉藤秀樹,他 対数時間軸記録における聴性誘発反応の動態 ―刺激音の種類と反応波形― 577
5 桜井 淳,他 聴性誘発反応 Dipole の三次元的検討―ABR,MLR,SVRについて― 579
5 吉田悌友,他 単耳刺激による聴性誘発反応 DIPOLE の三次元的追跡 581
5 中川雅文,他 両耳刺激による聴性誘発反応 DIPOLE の三次元的追跡 581
5 加藤寿彦,他 SOURCE DERIVATION 法によるヒトの MLR TOPOGRAPHY 585
5 原田次郎,他 MLR及び40Hz-ERPの位相スペクトル解析法を用いた中枢障害例の検討 587
5 小林潔子,他 聴性定常反応,ABR 及び MLR の両耳相互作用―睡眠の影響― 589
5 酒井 仁,他 ネコの聴覚路破壊とABRの位相スペクトル 615
5 石川正治,他 蝸電図と聴性脳幹反応の同一時間軸上記録 617
5 黒川泰資,他 ABR の速波の起源について 619
5 井沢浩昭,他 異常な ABR の速波陰性成分の検討 621
5 大河内幸男,他 各種眩暈症における ABR 625
5 船井洋光 クリック ABR の表す蝸牛機能 627
5 馬場俊吉,他 聴性脳幹反応と体温の関係 645
5 佐々木均,他 血液ガスが ABR に及ぼす影響 647
5 山口 潤,他 音負荷後 ABR の速波および緩徐成分の変化について 649
5 布施健生,他 椎骨脳底動脈系の血管障害における ABR 651
5 飯塚尚久,他 後迷路障害例における ABR と聴力の関係について(第一報) 653
5 石川雅洋,他 ABR 波形の臨床的観察 ―MRI との比較検討― 655
5 若狭加奈子,他 聴神経腫瘍診断における ABR の限界 657
5 薗田史子,他 NICU 入院児の ABR 異常発生率の検討 ―risk factorとの関係― 659
5 石田 孝,他 軽度ならびに中等度難聴児の聴力検査における ABR の有用性について 661
5 大塚幸之,他 老人性難聴と聴性脳幹反応(ABR)第l報 663
5 青木記美恵,他 聴性脳幹反応の判定に関する検討III 665
5 山川卓也,他 ABR の IV-V Complex に関する検討 667
5 木村謙一,他 ABR 有意差検定脳電図作成のための基本的条件の検討 669
5 江渡篤子,他 乳幼児 ABR におけるII波直後の陰性成分について 671
5 後藤裕一,他 内耳免疫動物の ABR 721
6 麻生 伸,他 グリセロール静注試験 207
6 東野哲也,他 内側型高位頚静脈球と感音難聴 223
6 立本圭吾,他 難聴学級児童の聴力・構音検査成績 755
6 大村正樹,他 当科における突発性難聴の治療成績 329
6 志賀伸之,他 当科における突発性難聴の検討 ―とくに突難救急外来のl年― 331
6 山本美奈子,他 突発性難聴高度難聴症例における周波数別回復過程 333
6 小池宣之,他 両側性突発性難聴の検討 335
6 飯塚 秀,他 低音障害型突発性難聴の検討 337
6 平出文久,他 初診後さらに聴力の悪化をみた突発性難聴 339
6 佐藤英光,他 外リンパ瘻の聴力像 341
6 浅野容子,他 外リンパ瘻の診断について(手術111の解析) 343
6 樋口明文,他 騒音性難聴の臨床的研究 347
6 正木道熹,他 騒音性難聴と内側型高位頸静脈球について 349
6 小田 恂,他 ロック難聴の回復過程と耳鳴ピッチの変化 351
6 古賀慶次郎,他 騒音負荷試験によって易受傷性が証明されたディスコ難聴症例 353
6 山内宏裕,他 学校教師の音響外傷と思われる C5-dip について 355
6 加我君孝,他 脳梁切断のl症例の聴覚心理,心理学的所見 401
6 原島恒夫,他 失語症患者における MLR 及び DLT 405
6 森 寿子,他 失語症患者の語音聴力の検討 407
6 村井和夫,他 加齢と耳鳴 449
6 平 俊明,他 耳鳴に対するロフラゼプ酸エチルの効果 451
6 暁 清文,他 外耳道閉鎖時の耳鳴りの検討 453
6 安達裕一郎,他 耳硬化症の耳鳴 455
6 麻生 伸,他 メニエール病の耳鳴 457
6 藤田和寿,他 むち打ち損傷による耳鳴の検討 459
6 小島未知郎,他 純音聴力測定不能の耳に発生する耳鳴についての臨床的検討 461
6 深谷 卓,他 内耳・後迷路および脳幹障害と耳鳴 463
6 佐藤彰芳,他 聴神経腫瘍症例の耳鳴に関する検討 465
6 谷野 徹,他 聴神経腫瘍の手術前後の耳鳴の変化 467
6 岡田いく代,他 当科における10年間の聴覚障害児の統計的観察 483
6 竹沢裕之,他 脳性麻痺小児における聴力スクリーニング 485
6 上田晋介,他 変動性聴力を示した小児感音難聴症例の検討 487
6 壬生美智子,他 発見の遅れた難聴耳について 489
6 内山 勉,他 SPL ヒアリングメーターによる難聴幼児の聴力測定の妥当性に関する研究 491
6 長谷川寿珠,他 聴能訓練を受けた難聴児の進路状況とコミュニケーションの実態について 493
6 野中信之,他 難聴幼児のことばの指導 497
6 浅野公子,他 未熟児と難聴 513
6 戸所道子,他 中途失聴の成人に対する聴能訓練 527
6 大井秀哉,他 メニエール病様症状を示した髄膜腫の1症例 529
6 岡本牧人,他 原因不明の感音難聴と老人性難聴 531
6 松村高洋,他 最近十年間の詐聴症例の検討 533
6 相原康孝,他 グリセロール投与後の聴力悪化 535
6 南 吉昇,他 脊髄造影後の聴覚障害について 537
6 原田克也,他 聴神経腫瘍術後,対側突発難聴をきたした1症例 539
6 土田伸子,他 Kearns-Sayre 症候群のl症例 541
6 舩木フキコ 色素性乾皮症と聴力障害 A,C,D,E,F, Variant 群の特徴 543
6 川城信子,他 ミトコンドリア脳筋症における聴覚障害 545
6 久 和孝,他 全身性エリテマトーデスにみられた急性高度感音難聴 547
6 中村雅一,他 糖尿病に合併したステロイド依存性難聴 549
6 平山方俊,他 特発性両側性感音難聴(特難)の域値上検査(第2報) 551
6 杉田俊明,他 当科におけるウイルス難聴症例の検討 553
6 山本森弘,他 ウイルス感染後の急性難聴 555
6 多湖千晃,他 Mumps 難聴 ―突難との比較― 557
6 宍戸 潔,他 流行性耳下腺炎性聾の臨床的研究 559
6 原田勇彦,他 水痘後に発症した急性高度難聴の1症例 561
6 近 芳久,他 Hunt 症候群にみられる聴覚障害の検討 563
6 古沢慎一,他 ハント症候群の聴力障害について 565
6 相馬 恵,他 難聴者に対する伝声管の効果について 591
6 松浦生一,他 補聴器装用時の自分の声のこもりの解析 593
6 岡田慎一,他 補聴器装用前の不自由さの自覚と家族の評価 595
6 大山 玄 難聴児に聞きやすい音声と聞きずらい音声の比較(第2報) 597
6 志水康雄,他 家庭用補聴システムの使用効果に関する一検討 599
6 久保富隆,他 コンピュータを利用した補聴器の自動フィッティング 601
6 矢吹今日子,他 伝音性難聴と混合性難聴に適合する補聴器の調整条件 603
6 三浦 哲,他 北海道における補聴器使用の実態 605
6 河野 淳,他 人工内耳装用者のコミュニケーション状況に関する主観的評価(補聴器装用者 ―平均聴力レベル100dB以上との比較を中心として) 607
6 田内 光,他 補聴器の両耳装用についてのアンケート調査 609
6 伊藤敬子,他 補聴器適合とその使用状況 611
6 林 治博,他 補聴器外来患者に対するアンケート調査結果 613
6 鈴木利久,他 central pontine myelinolysis の神経耳科的検査所見 623
6 榊原淳二,他 人工内耳聴取母音のシミュレーション ―Mel尺度による改善の試み― 633
6 間三千夫,他 高度難聴者における補聴器の有効性 635
6 川野通夫,他 言語習得前失聴者の人工内耳装着後のリハビリテーション 637
6 伊藤裕之,他 身体障害者用の聴力検査応答スイッチの試作 683
7 舩坂宗太郎,他 人工内耳患者における単音節・単語・文の認識能 195
7 松島純一,他 単電極型人工内耳システムにおける母音の伝達方式について 275
7 広田栄子,他 補聴器のコンプレッションが明瞭度に与える影響の検討 301
7 朝比奈紀彦,他 補聴器部品の中耳内異物症例と補聴器故障症例 303
7 黒田 一,他 補聴器装用時の音響的クレームに対するディラーの調整法 305
7 三上純一 補聴器用誘導コイルの感度特性(2) 307
7 涌井慎哉,他 高品位補聴器の臨床的有用性に関する検討(第2報)―歪率の実測および周波数特性の適合に関する実験― 309
7 渡辺治雄,他 カスタム補聴器と耳掛け形補聴器との比較 311
7 杉原三郎,他 カナル形補聴器の使用経験 その3 313
7 立石恒雄,他 補聴器担当者に対する両耳装用意識調査 315
7 阿瀬雄治,他 音場法による補聴効果判定の試み(3) ―部屋の音響条件と“ことば”の了解度― 317
7 立入 哉,他 補聴器のデータベースの試作 319
7 西尾 薫,他 高齢者への補聴器の装用 323
7 小寺一興,他 騒音下で適合する補聴器の周波数特性 325
7 塔之岡彰子,他 難聴学級児童の聴力および構音の変化 ―定期健康診断を通して― 499
7 三輪レイ子 高齢者の難聴対策とハンディキャップ解消・軽減について(2)追跡調査より 525
8   第33回日本オージオロジー学会総会総括報告 1
8   日本聴覚医学会用語 87
PAGETOP
Copyright © 日本聴覚医学会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.