一般社団法人日本聴覚医学会 | Japan Audiological Society

Audiology Japan, 1998

 
学術誌


見たい年を

クリック

1958
1959
1960
1961
1962
1963
1964
1965
1966
1967
1968
1969
1970
1971
1972
1973
1974
1975
1976
1977
1978
1979
1980
1981
1982
1983
1984
1985
1986
1987
1988
1989
1990
1991
1992
1993
1994
1995
1996
1997
1998
1999
2000
2001
2002
 2003〜

 
分類 著者名 論文名
1 渡邊健一,他 耳鳴と自発耳音響放射の関連性について 46
1 三島丈和,他 耳音響放射における年齢の影響 707
1 和田 仁,他 耳小骨筋反射が耳小骨振動に与える影響 347
1 小池卓二,他 OAEsに及ぼす中耳順方向および逆方向の伝音特性の影響―理論的考察― 349
1 佐伯忠彦,他 圧電セラミック振動子による蝸牛刺激の長期的検討 351
1 土井勝美,他 胎生ラット内耳におけるHGF,C-METの発現 353
1 和田哲郎,他 肝細胞増殖因子(HGF)の強大音受傷性に与える影響 355
1 渡辺太志,他 一過性内耳虚血後の蝸電図とDPOAEの変化 357
1 陣内自治,他 D-セリンの聴覚に対する影響 359
1 枝松秀雄,他 高血圧ラットの内耳動脈の血管病変 461
1 朝子幹也,他 膜電位感受性色素を用いた第8脳神経核の光学的測定 463
1 西山信宏,他 下丘中心核神経細胞体の聾による影響 465
1 伊藤壽一 中枢聴覚路の再生の研究―in vitro study 467
1 松本 毅,他 ラット下丘ニューロンのAM音に対する応答・その2 475
1 藤村和伸,他 モルモット電気刺激誘発耳音響放射に及ぼす音響暴露の影響について 549
1 川島宣義,他 DPOAEの発生機序からみたその周波数の正確さと実際の測定 557
1 佐藤重規,他 音響負荷後メチルプレドニゾロン投与によるCAP・DPOAEの回復過程 571
1 大久保英樹,他 内リンパ水腫耳のDPOAEに対するイソソルビド長期投与の影響について 579
2 内藤 明,他 人工内耳装用者の聴覚現象―純音を用いた周波数,時間分解能およびDLSI検査と語音聴取能― 59
2 深澤達也,他 無声破裂音認知における母音依存性について 363
2 内藤 泰,他 幼小児の人工内耳 427
2 西村 洋,他 先天聾症例の手話による聴覚野の賦活 479
2 川瀬哲明,他 Forward Masking下の信号聴取で観察される対側耳音刺激の効果 487
2 小倉正樹,他 ランダム化最尤適応法を用いたbinaural pitch match test 489
2 日高活史,他 難聴耳の音圧弁別閾と補聴処理の影響について(第2報) 671
3 佐藤直子,他 乳幼児健康診査における聴覚スクリーニングについて 65
3 小寺一興,他 日本語会話における単音節の出現頻度―語音明瞭度検査の語表構成の検討 73
3 十二町真樹子,他 突発性難聴の蝸電図所見―低音障害型との比較― 142
3 国島喜久夫,他 6ヵ月児を対象とした難聴児早期発見システムの検討 168
3 山川卓也,他 標準耳鳴検査法1993を用いた耳鳴患者の評価について 261
3 松平登志正,他 67-S語表に対する広帯域雑音のマスキング効果 277
3 森田訓子,他 三歳児聴覚検診の実態と評価第一報, 検診実施検査項目の有効性について 283
3 福田章一郎,他 乳幼児聴力検査の適応年齢 323
3 井上仁郎,他 反応時間を学習測度とした周波数弁別閾測定の訓練について―高齢未経験被験者に対する検討― 746
3 清水 隆,他 騒音環境下における日本人の英語語音聴取 365
3 浅野和江,他 スピーチオージオグラムのロールオーバーの検討 367
3 松平登志正,他 骨導語音了解(聴取)域値の基準レベルの検討 369
3 清水 顕,他 当科における機能性難聴の診断 377
3 末田尚之,他 耳鳴の主訴と罹病期間が気になり方におよぼす影響 409
3 白石君男,他 耳鳴の大きさにおよぼす因子―ロジスティックモデルによる解析― 411
3 神尾友信,他 RIの有無とマスカー後効果との関係 415
3 武井 聡,他 当科における標準耳鳴検査1993の検討 417
3 武田英彦,他 両側人工内耳装用者の方向感検査 445
3 中原はるか,他 マッピングヘの平均電極電圧(AEVs)の応用の検討 449
3 矢部多加夫,他 視覚障害者の方向感について 485
3 磯貝 豊 IA法則はどのように説明されてきたか?―立木 孝「聴力検査」の場合― 491
3 山崎一春,他 聴力レベルとDPOAEの関連 (第2報) 561
3 三島丈和,他 耳鳴とOAEの関連について 563
3 千田英二,他 耳音響放射による聴力評価 565
3 牧野邦彦,他 内耳圧上昇によるDPOAEの変化 573
3 川尻逸平,他 突発性難聴例における歪成分耳音響放射(DPOAE) 585
3 堀 芳枝,他 当科外来初診患者のきこえの現状 595
3 増田佐和子,他 三重県における三歳児耳鼻科健診の現状 619
3 久松雄志,他 加齢と方向感 629
3 伊集院亮子,他 発達遅滞幼児の聴力閾値について 647
3 平石光俊,他 単音節明瞭度と継続母音の関係 677
4 中川雅文,他 聴性脳幹反応の等価双極子 52
4 井上庸夫,他 EOAE潜時成分からみた低音障害型急性感音難聴および突発性難聴の予後 135
4 桜井 淳,他 頭頂部緩反応N1成分の双極子追跡 176
4 小山幸子,他 双極子追跡法を用いた頭頂部緩反応N2成分の検討 188
4 畠 史子,他 NICU入院児の聴力スクリーニングについての検討 200
4 青柳 優,他 80Hz変調周波数追随反応の臨床応用 221
4 深澤達也 CM遅延反応の由来について 271
4 山本好一,他 人工内耳装用者の術後P300の変化 447
4 大竹祐輔,他 正弦波的振幅変調音による脳幹表面電位の比較 471
4 蔵内隆秀,他 Auditory Nerve Disease 2症例の聴性誘発中間潜時磁気反応 493
4 小林潔子,他 幼児睡眠時の正弦波的振幅変調音(SAM音)による聴性定常反応(SSR)の検討―第2報― 495
4 鈴木 豊,他 正弦波的振幅変調音に対するバースト音のsimultaneous maskingの効果の検討 497
4 高倉大匡,他 双極子追跡法(SSLB/DT法)による聴覚誘発電位発生源の推定(第2報) 499
4 小山幸子,他 音刺激条件の変化に伴う双極子の検討 501
4 沈 衛東,他 パルストレーンによる2000回磁気刺激後の聴性脳幹反応 503
4 池原由香,他 NICUの新生児および乳児のABR 505
4 植田 宏,他 小児主要疾患のABR I-V波間潜時に影響を及ぼす因子 507
4 菊池 仁,他 実験的腎不全動物のABR及び蝸電図 (第2報) 509
4 石川正治,他 anoxia負荷時の蝸電図,聴性脳幹反応の変化について 511
4 越智健太郎,他 サリチル酸による蝸牛血流量の変化 513
4 木下裕継,他 サリチル酸によるCAP adaptationの変化 515
4 大橋 徹,他 先行刺激後のCAP回復過程 517
4 麻生 伸,他 一側メニエール病の対側耳蝸電図所見―両側メ病,遅発性内リンパ水腫との比較― 519
4 東野哲也,他 聴神経腫瘍術後聾症例の蝸牛神経機能と術中蝸電図所見 521
4 岡田真由美,他 short tone burstとlong tone burst刺激におけるSP極性の比較 523
4 西田裕明,他 誘導法の違いによるSP・AP振幅比について 525
4 安里 亮,他 有声子音を刺激音とした語音蝸電図 527
4 鍋倉 隆,他 突発性難聴再発例の蝸電図所見 543
4 芳川 洋,他 二つのトーンバーストの合成音による誘発耳音響放射の検討 551
4 村井裕子,他 誘発耳音響放射の周波数帯域について 553
4 西嶋 隆,他 聴力正常成人におけるDPOAEの入出力曲線とDP levelの比較検討 555
4 鎌田喜博,他 無難聴性耳鳴におけるOAEの検討 559
4 原田竜彦,他 DPOAE位相情報の臨床的意義 567
4 野口佳裕,他 DPOAEと蝸電図CMの比較 569
4 楠木 誠,他 メニエール病におけるDPOAEの入出力曲線の変化パターン 575
4 坂下哲史,他 DPOAEの入出力曲線によるメニエール病の内耳機能変化の評価 577
4 秦地秀信,他 耳鳴患者におけるDPOAE検査の意義 583
4 丸山 純,他 聴神経腫瘍におけるDPOAEの検討 587
4 Kianoush.S.,他 TEOAE & DPOAE of auditory neuropathy or auditory nerve disease 589
4 都筑俊寛,他 DPOAEが診断に有用であったauditory nerve diseaseの一例 591
4 黄 麗輝,他 難聴の進行が継時的ABRに明らかになった幼児の一例 621
5 中島 務,他 突発性難聴の長期経過 89
5 谷野 徹,他 突発性難聴の初診時聴力と臨床像 94
5 千葉洋丈,他 語音聴力を主とした突発性難聴の予後推測 98
5 馬場俊吉,他 予後からみた突発性難聴 107
5 大迫廣人,他 アミドトリゾアート単剤療法に早期反応を示す突発性難聴症例の検討 112
5 泰地秀信,他 突発性難聴の聴力回復の評価法 118
5 佐野 肇,他 突発性難聴の聴力改善の評価―質的判定法について― 124
5 佐藤美奈子,他 突発性難聴グレーディングの試み 130
5 吉田晋也,他 急性感音性難聴にて発症した小脳背側髄膜腫 147
5 狩野章太郎,他 両側被殻出血による中枢性聴覚障害の一例 160
5 原田博文,他 急性音響性感音難聴における聴力の回復過程 193
5 塚田晴代,他 学齢期の軽度,軽中等度感音性難聴児における補聴器適合の検討 214
5 土井玲子,他 京都市児童福祉センターにおける感音難聴児の診断経緯―1歳6ヵ月児健診にむけての一考察― 228
5 堀之内謙一,他 突発難聴で発症した橋,小脳脚梗塞の一例 249
5 吉川智子,他 周波数割り振り変更による語音聴取能の検討―Nucleus22人工内耳装用者を対象として― 287
5 花栗 誠,他 高周波数域オージオメータの臨床応用:シスプラチン投与時の聴力障害の評価 304
5 都筑俊寛,他 松果体腫瘍と中脳性難聴―2症例の比較検討― 309
5 伊藤 吏,他 松果体部髄膜腫に合併した耳鳴症例 334
5 玉井ふみ,他 Pelizaeus-Merzbacher病の聴覚認知と言語発達―ABRでI波またはI,II波のみを呈した9症例― 731
5 保谷則之,他 聾型突発性難聴の聴力予後の検討 765
5 柿木章伸,他 当科における心因性難聴の3症例 375
5 別府玲子,他 機能性難聴に健忘を合併した2症例 383
5 小林一女,他 成人例における機能性難聴の検討 385
5 杉尾雄一郎,他 機能性難聴―補償における誇大難聴症例について― 387
5 工藤典代,他 小児心因性難聴―両側性と一側性の臨床的検討― 391
5 小川 郁,他 小児心因性難聴の臨床例と治療成績 393
5 浅野恭子,他 小児心因性難聴における心理的要因の変化 395
5 佐藤 斎,他 難聴の自覚のない小児機能性難聴について 397
5 岡崎慎一,他 脳血管病変を認めた耳鳴症例の検討 403
5 堀之内謙一,他 拍動性耳鳴症例の検討 405
5 橋本好充,他 無難聴性耳鳴の検討 407
5 井脇貴子,他 人工内耳装用者における電話聴取能について―第1報― 433
5 椿 博幸,他 人工内耳を埋め込んだ興味ある3症例 451
5 服部 琢,他 人工内耳治療で患者を不安にさせるものは何か 453
5 千葉隆史,他 人工内耳装用者における耳鳴抑制効果の検討 455
5 佐藤一雄,他 一側内耳破壊による聴覚中枢系でのNO(一酸化窒素)の動態について 469
5 劔持 睦,他 キニン投与による自発放電発火への影響 473
5 布施健生,他 急性低音障害型感音難聴の早期予後 529
5 篠原尚吾,他 内耳出血が原因と考えられる急性感音難聴症例 531
5 中島 務,他 突発性難聴における耳鳴,耳閉感 539
5 日野美奈子,他 突発性難聴に対するステロイド大量投与とPGE1併用療法の効果について 541
5 馬場俊吉,他 突発性難聴の予後因子と周波数の検討 545
5 斎藤久樹 耳鳴のイオン浸透法によるステロイド療法とDPOAE 581
5 鈴木健策,他 難聴の自覚の有無と聴力レベルの関係 593
5 真鍋恭弘,他 低音障害型感音難聴に対するイソソルビド有効例の早期選別について 599
5 狩野章太郎,他 イオヘキソールの遅発性副作用と考えられた感音性難聴の1例 603
5 佃 朋子,他 近年発生した先天性風疹症候群の臨床的検討 605
5 川城信子,他 平成9年ムンプス流行による難聴 607
5 鈴木幹男,他 難聴外来におけるミトコンドリア点変異の頻度 613
5 原田博文,他 急性音響外傷の予後―ロジスティック回帰分析による検討― 615
5 森田訓子,他 三歳児健康診査―健診周辺における対応方法と治療教育の成果― 617
5 鶴岡弘美,他 当科小児難聴外来の現況 625
5 伊藤彰英,他 加齢による聴力障害の危険因子 627
5 山岸豪敏,他 感音難聴者の音声聴取特性―高齢者のノイズ下での音節聴取について― 631
5 藤坂実千郎,他 小脳橋角部腫瘍術後の対側耳聴力変化について 635
5 佐々木高綱,他 聴神経腫瘍における蝸牛機能 637
5 堤 剛,他 神経線維腫症症例における他覚的聴力検査所見 639
5 移川保司 養護学校児童生徒の聴覚障害・管理及び教育的処遇の実態 649
5 甲田英子,他 幼児聴力言語相談室の最近10年間の統計 651
5 高岡養三,他 補聴器両耳装用効果の事前予測に関する検討(第2報) 667
5 加藤大典,他 新赤外線受信機を利用した赤外線補聴システムとその評価 687
5 森 靖子,他 難聴児におけるFM補聴器の活用状況 705
6 設楽仁一,他 小児人工内耳4症例の聴覚・言語発達 182
6 中原はるか,他 平均電極電圧(Averaged EIectrode VoItages:AEVs)による人工内耳電極の評価 207
6 佐藤紀代子,他 電話両耳聴システムの臨床的効果 235
6 猿谷昌司,他 外耳道型補聴器(CIC)の臨床的検討―Deep Canal 型補聴器について― 255
6 佐藤紀代子,他 重度聴覚障害児に対する電話コミュニケーション指導(1)―指導に影響を与える要因の検討― 314
6 加藤朗夫,他 補聴器の装用閾値と人工内耳の語音聴取能の比較 725
6 沖津卓二,他 小児機能性難聴症例の検討 389
6 北野庸子,他 内耳奇形をともなう小児人工内耳症例の聴能・発語の変化 421
6 河野 淳,他 当科における小児人工内耳症例(問題点とその改善に向けて) 423
6 高橋信雄,他 通常学校に在籍する人工内耳装用児の実態 425
6 博久詠司,他 Clarion16人工内耳の刺激方式による聴取能の比較 431
6 藤沢直人,他 高齢者の人工内耳装用効果 435
6 神田幸彦,他 高度感音性難聴に対する補聴器と人工内耳 437
6 牛迫泰明,他 人工内耳,地域リハビリテーションの試み 439
6 間 三千夫,他 先天性高度感音難聴児に対する人工内耳埋め込み術後の行動学的変化と言語成績(第二報) 457
6 氏田直子,他 人工内耳装用者の集団訓練効果 459
6 福田竜一郎,他 感音難聴児の聴力の継時的観察 653
6 佐藤紀代子,他 電話コミュニケーション指導の効果―語音聴取能とアンケートを用いた母親の評価を中心に― 655
6 安東孝治,他 重度聴覚障害児の母音の発語における聴覚フィードバックについて 657
6 田中美郷,他 人工内耳に対する難聴児および難聴児を持つ親の心理 659
6 服部 浩 聴覚障害(児)者のリハビリテーションにおける言語聴覚士への期待 661
6 伊丹永一郎,他 高齢者用「改良型」イヤモールドの開発―1― 663
6 三輪レイ子,他 高齢者用「改良型イヤモールド」の開発―2― 665
6 佐野 肇,他 実用的実耳挿入利得測定法の妥当性と信頼性の検討 673
6 竹内義夫,他 擬似音場オージオメータの使用経験 675
6 猿谷昌司,他 中耳炎術後耳の裸耳利得と挿入利得の検討 679
6 金子賢一,他 インパルスノイズ下の補聴器による語音聴取成績 683
6 三上純一 補聴良好と思われる例の聴力レベルと補聴域値との関係 685
6 廣田栄子,他 要介護高齢者の補聴器装用指導の試み 689
6 小寺一興,他 介護補聴器の有用性の検討 691
6 寺崎雅子,他 補聴器の装用にいたらなかった症例について 693
6 杉内智子,他 プログラマブル補聴器を試用して 701
7 棚橋汀路 両側側頭葉梗塞による難聴の1症例 153
7 和田 仁,他 スペックル干渉法を応用した新しい計測システムによるモルモット鼓膜の振動モード解析 296
7 新居康彦,他 FMワイヤレス補聴システムの有効性評価 717
7 小池卓二,他 最適中耳換気チューブ留置法の検討―理論的考察― 740
7 城間将江,他 人工内耳装用者による音楽の知覚(第一報) 755
7 湯浅 有,他 鐙骨の可動性の計測 345
7 田代哲也,他 当科における最近10年間の機能性難聴の検討 371
7 石田 孝,他 当科における心因性難聴例の検討 373
7 越野樹典,他 突発性難聴と鑑別を要した機能性難聴の検討 379
7 野沢 出,他 機能性難聴の臨床的研究 381
7 植田広海,他 耳硬化症症例の耳鳴―術前後における自発的擬声語表現の変化― 399
7 保谷則之,他 聴神経腫瘍患者の耳鳴に対するリドカインの効果 401
7 横田雅司,他 耳鳴に対するバクロフェン投与の効果 413
7 西野裕仁,他 当院におけるMRI検査結果の検討 419
7 杉井亜也子,他 小児人工内耳装用者におけるFM補聴システムの活用状況 429
7 宇良政治,他 先天性聾小児の人工内耳におけるアブミ骨筋反射閾値の利用 441
7 伊藤 健,他 PETを用いた人工内耳症例の検討(第3報) 443
7 藤木暢也,他 人工内耳装用者における局所脳活動の相関 477
7 細井裕司,他 最重度難聴者と聴力正常者の超音波知覚機構の相違―PETによる検討― 481
7 細川 晃,他 単語刺激によるfunctional MRIの検討 483
7 北西 剛,他 急性感音性難聴を呈したCHARGE associationの一例 533
7 古瀬秀和,他 急性感音性難聴として発症した椎骨脳底動脈解離症例の検討 535
7 中島崇博,他 椎骨動脈解離が原因と考えられる突発難聴の一症例 537
7 小野雄一,他 突発性難聴,年代間の検討 547
7 大氣誠道,他 当科補聴器外来の語音明瞭度不良症例の検討 597
7 竹田泰三,他 歌舞伎メーキャップ症候群の2例 601
7 大橋 充,他 感音難聴症例の内耳3次元MRI所見 609
7 花田 誠,他 若年性一側性高度感音難聴の側頭骨画像所見 611
7 十二町真樹子,他 発見が遅れた軽中等度小児難聴の特徴 623
7 石本晋一,他 内耳道狭窄の1症例 633
7 中川尚志,他 MRSAを検出した壊死性外耳道炎 641
7 獅山富美子,他 保育園児を対象としたチンパノグラム1年間の観察例 643
7 能登谷晶子,他 小児滲出性中耳炎罹患児の聴力検査成績 645
7 佐々木直子,他 一段階細分評定尺度法によるラウドネス関数の測定とその臨床応用 669
7 新居康彦,他 補聴器装用時の周波数変換単語音声の了解度 681
7 坂本真一,他 周波数圧縮型補聴器における無声音圧縮率の選択について 695
7 鄭 玉蓮,他 語音明瞭度からみたデジタル補聴器の効果 697
7 三浦雅美,他 フィッティング・フリー・ディジタル補聴器の誠み 699
7 長井今日子,他 騒音下におけるノンリニア補聴器の語音明瞭度―リニア補聴器との比較― 703
PAGETOP
Copyright © 日本聴覚医学会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.