一般社団法人日本聴覚医学会 | Japan Audiological Society

Audiology Japan, 2001

 
学術誌


見たい年を

クリック

1958
1959
1960
1961
1962
1963
1964
1965
1966
1967
1968
1969
1970
1971
1972
1973
1974
1975
1976
1977
1978
1979
1980
1981
1982
1983
1984
1985
1986
1987
1988
1989
1990
1991
1992
1993
1994
1995
1996
1997
1998
1999
2000
2001
2002
 2003〜

 
分類 著者名 論文名
1 菅原路子,他 原子間力顕微鏡を用いた外有毛細胞の機械的特性計測 333
1 和歌信彦,他 電位依存性カルシウムチャンネルαlC,α1Eサブユニットのマウスコルチ器における分布 335
1 君付 隆,他 内有毛細胞感覚毛のactive movementにより発生するトランスデューサー電流 337
1 木下裕継,他 キニン投与時のクリック・トレイン刺激に対する反応 339
1 牧野邦彦,他 耳小骨筋の作用について 341
1 深澤達也,他 骨導の計算機シミュレーション 345
1 西村忠己 骨導超音波の脳磁図による検討―刺激持続時間とNlm― 347
1 小林正径,他 ゲンタマイシンC1,C2,Claの各内耳障害についての検討 349
1 田渕経司,他 内耳虚血性障害におけるステロイド剤の効果 351
1 大久保英樹,他 イソソルビド長期投与による内リンパ水腫耳のDPOAE,CAP閾値及びEPの変化について 353
1 小川 郁,他 不快音聴取による自律神経系への影響―指先皮膚温及び皮膚抵抗の変化― 355
1 中川尚志,他 caspase-3ノックアウトマウスにおける難聴 357
1 藤平一也,他 音響外傷に対するPoly(ADP-ribose)synthetase阻害薬の保護効果 359
1 渡邊健一,他 エンドトキシン中耳腔内注入による蝸牛障害とアポトーシス 361
1 古賀健一郎,他 一過性内耳虚血後の内有毛細胞におけるアポトーシス 363
2 高田敬子,他 語音明瞭度が最大となるラウドネス 114
2 小倉正樹,他 レジデューピッチによるマスキング 122
2 梅岡比俊,他 遺伝性難聴と甲状腺疾患―ペンドレッド症候群について― 217
2 小田真琴,他 Pendred症候群と考えられた1症例 219
2 塚本耕二,他 特発性難聴と診断されたが,PDS遺伝子検索により前庭水管拡大を伴う非症候群性難聴と判明した一例 221
2 吉田瑞生,他 アミノグリコシド系薬剤性難聴患者のミトコンドリア遺伝子解析 223
2 東野哲也,他 遠視,幅広い拇指を伴う遺伝性アブミ骨固着症 227
2 車 哲成,他 異なった臨床経過を示した成人の機能性難聴の2症例 229
2 清水朝子,他 難聴者の聴力レベルと難聴の程度の主観的評価 231
2 鰕原 勇 開業医のオージオロジー(3):きこえの新天地 233
3 植田広海,他 鼓膜正常な伝音難聴耳における連続周波数ティンパノメトリの有用性 578
3 立木 孝,他 音叉聴力検査 38
3 北川可恵,他 乳幼期初期の重複障害児における聴力スクリーニング 267
3 鶴岡弘美,他 重症心身障害児(者)の難聴スクリーニングにけるAutomated-OAEの使用経験 269
3 齊藤優子,他 ローリスク児の聴覚スクリーニングシステムについての検討 271
3 森田訓子,他 新生児聴覚スクリーニングの有効性と今後の課題―アンケート調査による検討― 273
3 針谷しげ子,他 新生児聴覚スクリーニングで「refer」となった児の親の心理について 279
3 井上詩乃,他 AABRによるNICU児聴覚スクリーニング後のフォローアップ 283
3 三浦正子,他 全国アンケート調査にみる新生児聴覚スクリーニングの問題点 285
3 安田真実子,他 DPOAEスクリーナーの検査結果と純音聴力レベル 289
3 留守卓也,他 小脳腫瘍により難聴をきたした乳幼児のABRとDPOAE所見 303
3 小池卓二,他 耳小骨可動性計測装置の開発 343
3 硲田猛真,他 ABRによる補充現象の計測 545
3 花栗 誠,他 聴覚障害の早期発見における高周波数域検査の有用性 547
3 飯塚尚久,他 当院における方向感検査陽性症例の検討 549
3 和田 仁,他 中耳疾患例のTEOAE 553
3 太田 豊,他 AOAEの検出閾値―加齢,中耳圧,聴力から― 555
3 中条恭子 難聴と内耳機能検査の検討 557
3 内田育恵,他 語音聴力検査語レベルの日米比較 559
3 井脇貴子,他 Hearing in Noise Test in Japanese 561
3 磯貝 豊 IA法則はどのように説明されてきたか?―日本聴覚医学会医学会編「聴覚検査の実際(南山堂)」の場合―(続報) 563
3 井上理絵,他 67-S語表による音場語音聴力検査聴力検査の基準値 565
3 小田島葉子,他 異なる雑音負荷による語音明瞭度の相違について 567
3 高田敬子,他 最高明瞭度を得る語音レベルの選び方の検討 569
4 沈 衛東,他 ラットの頭部磁気刺激後のABRとMLR 46
4 柿木章伸,他 後頭蓋窩髄膜腫の蝸電図所見 181
4 壁谷雅之,他 Joubert症候群患児の聴性脳幹反応(ABR)の検討 301
4 越智健太郎,他 ニモジピンのキニンによる蝸牛障害に対する効果 365
4 小野章子,他 音響負荷後におけるデキサメサゾン鼓室内投与による聴性誘発反応の変化 367
4 小宮 尚,他 音響負荷後のネコ第一聴皮質における神経活動の同期性について 369
4 芳川 洋,他 クリックとトーンピップとの複合音による誘発耳音響放射の検討―パワースペクトルについて 371
4 森田武志,他 難聴者における聴皮質の聴性誘発脳磁界反応 373
4 高倉大匡,他 音順列記憶課題における事象関連電位 375
4 西嶋 隆,他 DPOAEにおける入出力関係の検討―L1とL2の関係について― 377
4 陽川知江 グリセロールテストの補助検査としての歪成分耳音響放射の応用 379
4 黒田 努,他 低音圧刺激を用いたSOAEのDPOAEへの影響 381
4 西野裕仁,他 先行負荷刺激後のCAP回復過程―鼓室内誘導法と外耳道誘導法の比較 383
4 鈴木 豊,他 複合振幅変調音刺激によるAMFRの高調波歪み解析の試み 385
4 原田竜彦,他 聴性定常反応の他覚的聴力検査への応用―最適な刺激方法の検討 387
4 大竹祐輔,他 複合振幅変調音のAMFR閾値に対する影響(第2報) 389
5 牧嶋知子,他 外来の難聴患者におけるミトコンドリア遺伝子点変異 54
5 吉川智子,他 感音性難聴および平衡機能障害を呈するFabry病の1症例 135
5 福田章一郎,他 感音難聴児の聴力の経時的観察 147
5 朝隈真一郎,他 内耳への血液循環障害による難聴について―聴覚生理の立場からの推理― 175
5 宮北隆志,他 騒音職場退職者の聴力と生活―曰本語版HDHSによる聴取障害とハンディキャップの自己評価― 200
5 大竹祐輔,他 慢性中耳炎における聴力検査成績と年齢の関係 571
5 立木 孝,他 騒音性職業性難聴の進行について―特に加齢との関係― 592
5 黄 麗輝,他 難聴幼児に観察されるバランスの発達の遅れについて―アンケート調査より― 293
5 釣田美奈子,他 若年性一側高度難聴の対側耳聴力経過に関する検討 305
5 堀内美智子,他 聴覚障害児における後続母音に関する音響的分析 307
5 井出里香,他 突発性難聴における聴力予後と耳鳴の経時的変化 309
5 小林一女,他 4分法平均40dB以下の急性感音難聴例 311
5 伊藤智史,他 急性感音性難聴の治癒過程 313
5 福田 諭,他 突発難聴における抗ムンプスIgM,IgG抗体の検索 315
5 谷野 徹,他 初診時聴力が聾の突発性難聴の検討 319
5 金子祥子,他 突発性難聴再発例の検討 321
5 戸田潤二,他 突発性難聴の予後―3回の全国調査結果からの検討― 323
5 澤田正一,他 突発性難聴におけるステロイドPGEl併用療法の検討 325
5 吉田昭男 突発性難聴に対する星状神経節ブロックに用いる薬剤についての検討―ネオビタカインとリドカインの比較― 327
5 鴫原俊太郎,他 突発性難聴におけるバトロキソビンの有用性について 329
5 白石 剛,他 PGE1投与を加えた突発性難聴の高気圧酸素療法 331
5 布施健生,他 低音障害型感音難聴とメニエール病の細胞性免疫について(第2報) 391
5 羽生耀子,他 急性低音障害型感音難聴に対する蝸電図よりみた予後と病態 393
5 木村 寛,他 急性低音障害型感音難聴の内リンパ水腫推定検査成績 395
5 野沢 出,他 急性低音障害型感音難聴の検討 特にグリセオールテストと起立試験の結果について 397
5 西山彰子,他 イソソルビドが有効であった急性感音難聴症例の検討 399
5 真鍋泰弘,他 急性低音障害型感音難聴に対するステロイド剤の種類による効果の相違について 401
5 北尻真一郎,他 急性低音障害型感音難聴にステロイドは必要か 403
5 小倉朋子,他 当科における急性低音障害型感音難聴の検討 405
5 野間晶子,他 当科における急性低音障害型感音性難聴長期例の検討 407
5 佐藤宏昭,他 急性低音障害型感音難聴の全国疫学調査 409
5 松田京子,他 急性低音障害型感音難聴の疫学検討―突発性難聴全国疫学調査から― 411
5 志津木健,他 急性低音障害型感音難聴 重症度分類の試み 413
5 柿木章伸,他 急性低音障害型感音難聴の長期経過 415
5 原田博文,他 急性低音障害型感音難聴の予後因子 417
5 小野雄一,他 急性低音障害型感音難聴の検討 419
5 中島成人 特発性低髄液圧症候群に伴った両側急性低音障害型感音難聴の1例 421
5 野出美知子,他 興味ある経過をたどった急性低音障害型感音性難聴の2症例 423
5 喜多村真弓,他 特異な臨床経過を辿った,小児の低音障害型感音難聴例 425
5 麻生 伸,他 メニエール病へ移行した低音障害型感音難聴症例 427
5 鈴木健策,他 急性低音障害型感音難聴―感音難聴例にみられた症例の検討― 429
5 堀之内健一,他 突発性難聴の低音障害型症例と低音障害型突発難聴症例の検討 431
5 西田吉直,他 急性低音障害型感音難聴類似疾患の取り扱い 433
5 阿部 隆,他 低音障害型突発難聴および低音域急性感音難聴の比較検討 435
5 内田真哉,他 抗ムンプスIgM抗体が持続陽性を示した急性感音難聴の1例 511
5 野沢真理子,他 エアバッグによる音響外傷の一例 513
5 藤崎俊之,他 一側性進行性感音難聴を呈した特発性肥厚性脳硬膜炎の1症例 515
5 工藤睦男,他 Pendred症候群の聴力変動 519
5 別府玲子 変動する感音難聴と前庭水管拡大症 521
5 細谷有美子,他 ダウン症候群の聴覚障害 523
5 鈴木敏弘 末梢神経障害に伴う高度感音難聴の兄妹例 525
5 西田 真,他 電気聴覚検査で陽性を示した両側被殻出血後皮質聾の一症例 527
5 浅野恭子,他 小児心因性難聴における心理検査結果スコア化の試み 533
5 李 進隆,他 自己免疫性蝸牛障害に対する骨髄移植の効果 539
5 白馬伸洋,他 一過性内耳虚血障害に対するグルタミン酸受容体拮抗剤の防御効果 541
5 大河内喜久,他 内耳における虚血後のグルタミン酸トランスポーター(GLAST)mRNAの発現について 543
5 武智司尾子,他 高齢者の両耳聴による音像知覚に関する検討 551
6 小川 郁,他 高度難聴まで進行した急性低音障害型感音難聴の2症例 60
6 新居康彦,他 補聴器装用時の周波数変換単語音声の了解度 66
6 松田太志,他 Noise Generatorを用いたTinnitus Retraining Therapyによる耳鳴の治療経験 163
6 末田尚之,他 耳鳴の擬音語表現に影響を及ぼす要因について―数量化理論による解析― 193
6 南 詔子,他 先天性難聴におけるコネキシン(Cx)26遺伝子変異とその臨床像 225
6 高橋真理子,他 THI(Tinnitus Handicap Inventory)を用いた耳鳴苦痛度の評価 501
6 森 浩一,他 バンドノイズによる耳鳴のピッチマッチ検査の潜在的問題点 503
6 松田太志,他 TRT(Tinnitus Retraining Therapy)による耳鳴治療(その2) 505
6 新田清一,他 THI(Tinnitus Handicap Inventory)の構成要素の分析 507
6 小田 恂,他 耳鳴有症率の検討 509
7 泰地秀信,他 補聴器の過渡ひずみの評価法とひずみ軽減に関する検討 87
7 福元儀智,他 インサートイヤホン,SPLメータによるMCLを指標とした補聴器フィッティング 95
7 河野 淳,他 デジタル補聴器の聴取能改善の検討 101
7 佐野 肇,他 当科における補聴器フィッティングの現況―擬似音場検査システムを用いた評価法― 107
7 伊丹永一郎,他 補聴器装用評価援助装置FiV ESの開発 127
7 岩崎 聡,他 アナログ補聴器 VS デジタル補聴器の臨床比較評価 156
7 森 靖子,他 FM補聴器の利用状況とその問題点―保護者および学校担任へのアンケート調査― 209
7 福田章一郎,他 人工内耳装用児と補聴器装用児の語音明瞭度の比較―第II報― ―矯正聴力による比較を中心に― 235
7 高岡養三,他 補聴器装用耳と非装用耳における純音聴力レベルと語音弁別能の経時変化 237
7 真鍋未希,他 補聴器装用によって語音明瞭度が著明に改善する感音性難聴例での明瞭度の検討 239
7 古賀慶次郎,他 幼児聴力検査装置を用いたfunctional gainの検討 241
7 佐野 肇,他 語音明瞭度検査による補聴効果の評価について 243
7 亀井昌代,他 音場における語音聴力検査の検討 ―雑音提示方法による差異について― 245
7 寺島邦男,他 補聴外来における感音性難聴患者の聴力閾値と語音明瞭度の分布 247
7 竹内義夫,他 明瞭度検査における個人データの有意差検定 249
7 吉岡 豊,他 補聴器装用条件および補聴器装用満足度に関する研究 251
7 寺崎雅子,他 補聴器装用経験の有無による受診動機と状況 253
7 杉尾雄一郎 補聴器の試聴を中止した症例についての検討 255
7 廣田栄子,他 高齢者における聴覚ハンディーキャップ自己評価の解析法の検討 257
7 大上麻由里,他 当科の補聴器相談症例の検討 259
7 山岸豪敏,他 補聴外来の動向 261
7 鄭 玉蓮,他 仙台逓信病院補聴器外来の現況 263
7 春野 洋,他 東京都における「耳の日」補聴器無料相談の現状 265
7 泰地秀信,他 補聴器のひずみ特性と補聴効果についての検討 437
7 松平登志正,他 補聴器装用時のラウドネスの評価方法について 439
7 副元儀智,他 補聴器プログラミングに関する一考察 441
7 杉内智子,他 FM補聴器使用の現状に関して 443
7 藤垣 均,他 高度難聴児(者)に対する雑音抑制型高出力デジタル補聴器(PRISMA2 SP)の臨床検討 445
7 間三千夫,他 高周波強調・雑音抑制型デジタル補聴器(signia)の臨床検討 447
7 岡本雅典,他 話速変換語音聴力検査によるリニア型補聴器とノンリニア型補聴器の比較 449
7 福田秀徳,他 補聴器装用効果に対する主観的評価と客観的評価の比較検討 451
8 西岡奈美江,他 人工内耳装用幼児の表出言語の発達―ピデオ記録による一例の経時的観察― 142
8 富沢晃文,他 補聴器と人工内耳を併用した聴覚障害児の聴取様態 453
8 森 美和子,他 人工内耳装用児の術後の経過 聴覚活用が促進された事例について 455
8 野中信之,他 重度難聴児の言語獲得の基盤の形成における聴覚の役割 457
8 瀬野悟史,他 当科における人工内耳装用児の術後言語成績 459
8 中村輝子,他 人工内耳装用児の聴能と構音の発達 461
8 冨里則子,他 質問紙法による小児人工内耳症例の評価 463
8 城間将江,他 人工内耳聴取評価法の開発と臨床応用(成人用:第二報) 465
8 高橋信雄,他 語音聴取用テストCI21の開発―小児用リストの検討から― 467
8 西山信宏,他 透析患者における人工内耳の検討 469
8 神田幸彦,他 人工内耳目的で受診した外耳・中耳奇形の2症例 471
8 牛迫泰明,他 人工内耳成績不良例の検討 473
8 熊谷文愛,他 高齢者の人工内耳言語聴取能 475
8 内藤 明,他 N24におけるインピーダンステレメトリーおよび神経反応テレメトリー(NRT)の特徴と有用性 477
8 加藤朗夫,他 N24人工内耳におけるNRTの経時的変化について 479
8 古屋 泉,他 人工内耳装用者における聴覚閾値音に対する脳反応:近赤外分光法による測定 481
8 冨澤文子,他 スピーチプロセッサやプログラム選択における利便性 483
8 角田倫子,他 人工内耳リハビリテーションにおける地域センターとしての役割 485
8 和田由起,他 Nucleus24 Contour人工内耳手術を行った2症例の検討 487
8 小村桃子,他 人工内耳装用成人の聴取成績―Nucleus22型と24型の比較― 489
8 氏田直子 クラリオン人工内耳の聴取結果(成人) 491
8 服部 琢,他 低年齢先天聾人工内耳での聴覚・言語発達 493
8 若佐恵理子,他 5~6歳時人工内耳手術症例の検討 495
8 高橋眞由美,他 限定された電極使用下における小児の人工内耳の効果 497
8 緒方悦子,他 小児人工内耳症例の保護者に対するアンケート調査 499
9 齋藤優子,他 NICU乳児の聴覚機能と発達検査 600
9 吉田雅文,他 北九州市における聴覚障害児の修学状況 277
9 細矢義伸,他 高音急墜型聴力の小児難聴例への補聴器装用の検討 291
9 内山 勉,他 乳児期初期にABRで難聴とされた正常聴力児への対応 295
9 傍士和香,他 一難聴児の乳児期発達について ~健聴児と比較して~(ビデオ使用) 297
9 田中美郷,他 聴覚障害児教育における早期とは? 299
10 鈴木恵子,他 中等度難聴者の語音識別における視覚併用の効果 185
10 仲野敦子,他 聴神経腫瘍に対するガンマナイフ治療の聴力への影響について 584
10 山下道子,他 0歳児難聴症例の検討―あいあいセンター耳鼻科2年間の経験― 275
10 柴田康子,他 AABRによる1か月児聴覚検診―検出された難聴児の経過を含めて― 281
10 荒尾はるみ,他 TEOAEを用いた一か月児聴覚検診―fail児の対応を中心に― 287
10 田口亜以子,他 著明回復のみられた突発性難聴症例の検討 317
10 松村道哉,他 メニエール病様の経過を呈した特発性低髄液圧症候群 517
10 和田明博,他 sparse samplingによる片耳純音刺激によるfMRIの検討 529
10 細川 晃,他 聴覚野におけるfMRIのtime intensity curveの意義について 531
10 福井 潤,他 鼓室形成術と尿量増加 535
10 金谷彰子,他 東京都心身障害者福祉センターにおける身障法 補聴器判定の現状―書類判定について― 37
PAGETOP
Copyright © 日本聴覚医学会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.